11/04/15 23:16

交通事故

昨日夕方、小谷で死亡事故があった。

 

亡くなったのは7歳の女の子。

大町警察署で、事故を無くすよう有線を通じ、しきりと啓発している矢先のことであった。

 

親御さんの悲しみは如何ばかりのものか!

轢かれる瞬間の恐怖は!

轢いた、と思ったときの運転手の驚愕!

 

どれひとつとっても誰もが絶対に経験したくないこと。

しかし、起こってしまったことは現実。

当事者の方々はこの現実を一生背負っていかなくてはならない。

 

事故は起こしてはならないのである。

道交法がどうのとか、悪いのはどちらかとかいうことではなく、起こしてはならないのである。

カテゴリ[ 一般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=21473

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません