11/05/30 22:55

舌戦

こんぶ茶をすすりながら、テレビで女性ランナーたちの談話を見ていた。

山下さん、有森さん、千葉さん。

彼女たちの数ある経験の中から発せられる言葉にいちいち納得。

 

かつて日本のトップランナーだった3人にはそれぞれにプライドがあり、コンセプトがある。

その経験と自信と誇りは、さりげないやりとりを聞いているだけでもレースの駆け引きを見ている気分。

 

自分的には・・・

鬼の山下

孤高の有森

いけいけの千葉

って感じかな。

 

強い人たちだと感じる。

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=22142

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません