11/10/16 22:28

東北紀行ー松島

松島瑞巌寺は震災の被害は少なかった模様。

松島という島が点在する地形が津波を防ぎ、岩盤に支えられた地質が地震から守った、というところか。

 

松島から塩釜まで遊覧船に乗った。

舟の中ではウミネコのエサとしてカッパえびせんを売っていた。

ウミネコは遊覧船にたかってくる。

エサを投げれば見事に空中キャッチ。手のひらにのせてもサァーッと来てエサを取っていく。

その気になればウミネコは素手でつかまえられる。

 

塩釜では大きなナナカマドの実が街路樹にたくさんなっていた。

カテゴリ[ 一般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=23969

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません