11/10/28 23:57

連日練習

先週あたりからほぼ毎日吹奏楽の練習が入っている。

月曜、木曜はおたり吹奏楽、火曜、金曜は山の音楽家、水曜、土曜は仲間の結婚披露宴のアトラクション練習。

 

明日29日、山の音楽家の仲間が結婚する。一人は大町市吹にも入っているため、披露宴では大町市吹、山の音楽家が合同演奏をする。

合同演奏は1回だけ…・・・先生不安だろな。

 

山の音楽家は来る定期演奏会に備え、10月から毎週火・金が練習日。

 

おたり吹奏楽クラブは30日の小谷村文化祭のステージに向けての練習。

今年は中学からの申し入れで中学生とのミックスバンド。

月・木に中学生が社会人の練習会場に出向き、土・日は社会人が学校へ行っての合同練習。

 

練習には保護者が送ってきて、数人は練習が終わるまで待っていて連れて帰る。

中学生だけでは演奏にならないような先生の口ぶりだったが、私の見た感じでは社会人の方がかなり足を引っ張りそう。

 

中学も、大町市吹も基本をしっかりと練習しているから音がしっかりしている。

いつの練習も譜読みしかしていない白馬や小谷のバンドとは、こういうときはっきり差が出る。

 

ロングトーン、タンギング、リップスラー、スケール、アルペジオ、ダイナミクス、etc・・・

楽器によっても奏者によっても必要な練習は異なるが、合奏なんだから同じ感覚の共有が必要。

今度は少し基礎練習時間取るか…・・自分が基礎練習嫌いなんだけど。

カテゴリ[ 吹奏楽・音楽]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=24135

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません