12/07/18 22:55

熱中症?

暑い日が続く。

夕方久しぶりのロングラン(自分にとっては)に挑戦した。

農協おたり支所から白馬駅往復の約21km。

何度も走っているコースなのでどこが何kmなのかは把握している。

 

ゆっくりと、でも必死に白馬まで走る。つくづく体が重い。

最初ちょっと危ぶまれた右ふくらはぎも特に異状なく走れた。

 

復路で帰るころ白馬はきれいな夕焼け。

まじめに走っていたので写真はない。

 

白馬大池〜通、ここはいつも走れるところ。

上りも下りもここだけは快調に走れる。

 

2時間を少し切るゆっくりペースでゴール。といってもこれが精いっぱい。

走り終わって歩き出すとそのとたんに滝のような汗が流れだす。走っている間はそれほどの発汗はないのに妙なものである。

 

肩凝りがひどい。

走り終わると同時に襲う肩凝り。通常こんなことはない。

肩凝りー自分は今までもほとんど自覚症状がなかった。

ストレッチをしながらも肩を動かすのがひどく億劫である。

 

家に帰って風呂に飛び込んだのはいいが、なんとも体が動かない。

疲れた。フル走った後よりもダメージがひどい感じ。

本当に疲れた。

風呂から出てこないのでかあちゃんが心配して見に来た。

「おーい、生きてる?」と言いながら。

 

もしかしてこれって熱中症なのかな?

26562

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=28030

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません