13/09/30 21:48

野沢温泉紀行

野沢温泉。

高校時代は何度も来たスキーのメッカ。

湯けむりが見えそうなこの風情がなんとも好きである。

 

村の中に入るとこんな外湯がいたるところにある。

 

熊の手洗いの湯♨

 

上寺の湯♨

 

大湯♨

一風呂あびていきたい早朝、しかしレースはこれから(^_^;)

 

うろうろしてたら朝市!

これはおもしろい!観光旅行じゃなくて朝市に来たのは初めて♪

200mくらいの小路が朝市でいっぱい。意外とお客さんもいる。

 

野沢温泉といえばもちろん温泉まんじゅう!これが一番!

買ってしまった(-_-;)

手荷物回送車にこんなもの積んでもいいかな・・・

このキツネ面も朝市スタッフ(^^♪

 

妙高(黒姫かな)に沈む夕日。木島平からの絶景。

 

レースでヘロヘロになった後は何をする気力も体力もなく、信号だらけの道を走るのもいやで北陸経由で帰る。距離は遠いが時間はこの方が早い。

帰り道の妙高山。

横に黒姫も飯縄も、そして後ろには斑尾があるはず。

なかなかビューポイントがなくて撮ることはできない。

残念ながら高妻(戸隠)は見えずともさすが北信五岳、秀峰に息をのむ。上信越高原国立公園の景色にうっとりとしながらの帰路。

以前に出た妙高コシヒカリマラソンもそうだった。

夏だったけど笹ヶ峰トレイルもそうだった。

北信濃から妙高一帯には何とも言えぬ雰囲気が立ち込める。

162611

カテゴリ[ 一般]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません