15/03/06 22:21

春は元気!

春の陽射し、卒業式シーズン。

温かい陽に当たって春の香りを思いっきり吸い込み、氷河期に別れを告げる。

 

今夜は満月。

平地ではなくて山廻りをしたくなった。

 

山登りってなんとなく楽。

それは自分への甘え。わかっている。

でもそれでいい。

追い込んでその苦しさから走るのをやめてしまうよりも、ダラダラでも走るのを楽しむ。

 

平地はついつい追い込んでしまうが、山に登り始めるととりあえず走ってさえいれば合格。

合格、というか走って登ったという満足感。汗の量が違うことの達成感。

それらが平地よりも簡単に得られるというごまかし。

 

国道を5kmほど走り、栂池に登った。

 

やっぱり登りきったときの満足感はドーパミンたっぷり。

このじじいめ!よくがんばった!

そして下りの楽しみ。

 

標高差300m、5kmを一気に落ちていく。

と自分で思うだけで実は遅い。

 

下りはどうしても足でブレーキをかけがちになるので、蹴った足をなるべく後ろに跳ねあげ、回転を速くする。

フリだけ。

 

下りだけでも、なんとか4分切りたいもんだが・・・

515749

 

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません