15/10/06 23:58

表銀座縦走〜燕岳

2週間以上も更新をさぼってしまった。

おいでいただいた皆さん、申し訳ありませんm(__)m

 

さて、今年初めての登山!

3〜4日で表銀座ビギナーコースを縦走してきた。

燕岳から常念の予定が蝶ヶ岳までを制覇!

もともとは日帰りの予定でしばらく前から3日土曜日の天気をにらんでいたのだが・・・

 

朝自宅を4時に出発。

安曇野公園から10kmほどの下山予定場所、三股に原チャリをデポしてきた。

目の前に朝焼けの蝶槍が映える。

三股駐車場はすでに満車状態(゜o゜) さすが紅葉時期の好天アルプス。

 

軽トラをしゃくなげ荘駐車場に置き、バスで中房温泉へ。

バスも満員、登山口も満員。

登山者カードを出して8時出発。いざ紅葉の北アルプスへ!

 

夏はスイカが食べられる合戦小屋、けっこうかかるもんだ。

 

徐々に燕特有の花崗岩が多くなってくる。

 

着きそうで着かない、といわれる燕山荘が見えてきた。

 

スタートから2時間余り、燕山荘到着!ちょっととばし過ぎたか、あとがヤバいかも。

 

すごい!絶景!写真では到底伝わらないダイナミックな山!やま!ヤマ!

槍ヶ岳と笠ヶ岳がドーンと目に入ってくる。

 

燕はとってもきれい!

 

初めてみてもお馴染みのイルカ岩!意外と山荘の近くだった。

 

西側の山々は?裏銀座はよくわからない。

 

右に槍、中央に穂高、やや左にこれから行く予定の大天井岳。

 

燕は燕山荘から1km。

方角は反対だけど、そりゃ行ってみるってもんでしょ!

 

左から立山、剱、右の尖がりは餓鬼岳?唐沢岳?

 

燕からみた燕山荘。

稜線の遙か向こうに常念が見える。ええ〜!あそこまで行くぅ?

 

白馬までの後立山連峰もきれいに見えていた。雨飾山もくっきりと!

下は北信五岳方面。

 

そうそう、これはピンボケだけど富士山は稜線へ出る前からかなりはっきりと。

やっぱり白馬連峰から見る富士山よりも一回り大きい。

 

頂上で撮ってもらった♪

 

ゆっくりと遊んで、ついでにコンビニおにぎりで昼食。

ゆっくりしすぎだ!さあ行くぞ、先は長い。

 11時半、出発!

あとは次回に♪

741367

カテゴリ[ 山・スキー]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=41203

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません