11/03/01 22:36

スマイル!

先日クルマ走らせながらラジオ聴いていたら、ランニングの話題。

語っていたのは増田明美さんかな。

 

レースで誰もが歯を食いしばるポイントとなるヤマ場や終盤、人は例外なく顔を歪め、息を切らし、必死で走る。

それに対して沿道からは「がんばれ!」とか、「あと少し!」などの声援がとぶ。

そんなときに、走る心情は「もうめいっぱいがんばってる。これ以上どうやってがんばるんだ!」というふうに感じた方も多いかと思う。

 

そんなときに「スマイル!」と声援を送るんだそうである。

確かに苦しいときにニコッとすればずいぶん気は紛れるだろう。ハイタッチと同じ効果で瞬間的に元気が出るかも。

今度レースに行くときは試してみよう。

走ってるときも、応援するときも。

 

本日はレペティション・・・というか根性なしが自然とそういう練習になってしまった、というのが本当。

でもレぺって効果ありそう。休めるのが魅力でトレーニングにも取り入れやすい。

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[0 ]   トラックバック[0]