11/07/20 22:42

続・信濃の国

http://blog.valley.ne.jp/home/sasarahf/?itemid=22769

長野県民はほぼ全員が歌える、といわれる信濃の国。

こういう県歌は他に例をみないという。

名曲である。私も6番まで諳んじている。

 

内容を調べようかとNETで検索してみれば、山のようにトピが出てくる。

さて、十州とは・・・・

 

地図を見れば長野県、周囲を取り巻くのは富山県、新潟県、群馬県、埼玉県、山梨県、静岡県、愛知県、岐阜県、この8県である。

旧国名だと、越中、越後、上野、武蔵、甲斐、駿河、遠江、三河、美濃、飛騨、この10国。

すなわち静岡の伊豆、駿河、遠江のうち2国、岐阜の美濃、飛騨の2国で合計10州となる。

 

州とは?

中国風に国名の1文字に州をつけ、OO州としたようである。

 

考えてみた。

旧国名に州をつけてすぐに全国に通用するのは信州だけ、かな?

上州、甲州、遠州、紀州、長州などもよく知られてはいるが、信州ほどのインパクトはないと思う。あくまで信州から出たことのない者の「井の中の蛙」目線ではあるが。

 

もうひとつ考えてみた。

信濃=科野(古事記)

科人=罪人

信州=天険の要害=天然の巨大牢獄

 

小学校からやり直せ!と言われそうなのでこの空想はやめておこう。

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]