11/08/19 23:21

アメニモマケズ

昨日のこと。
出張で長野へ行った帰り、鬼無里経由の国道を帰ってきた。

嶺方から下ってくると前方にランナーさん発見!
手拭いランナーさん!
雨のなかがんばるね!

おや?
いつも腰から下がっている手拭いを振り回してる…?

横につけてみると彼はニコッとして、
アブがえらくて!と。

たしかに。
アブはまとわりついてくるとうっとおしくて大変。
自分でも阿波おどりをしながら走ったことが何度かある。

西通(にしがよう)ではハラさんが独特の手を下げたフォームで力走中。

そして小谷ではサトー君が背中に20キロのザックを背負って帰宅ラン。

みんなすごい!


あまり通ったことのない鬼無里街道、クルマで走りながら、この坂はキツいなとか、このトンネルは危険、ここ走ってみたい!などと自然に思ってしまうボクもランナーの端くれだ!
いつか修羅に…

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[2 ]   トラックバック[0]