12/12/02 23:58

青少年育成会クリスマス

12月1日、大雪降る中恒例の青少年育成会主催のクリスマスパーティが行われた。

 

対象は小学生。そして中学生有志による実行委員会の生徒が会場を取り仕切る。

子供も保護者も全員参加、手作りのパーティとして子供たちが楽しみ成長を促すもの。

 

ケーキ作り。

 

こちらはお昼のごちそうを作る。

 

ぬり絵コーナー。当日作成し、あとで賞をもうける。

 

会場デコレーション。これもほとんど子供たちが作る。

 

お昼間際、さあ楽しいパーティのはじまりはじまり。

まず中学生と小谷吹奏楽クラブがクリスマスソングの演奏。

今回はちょっと悪乗りして、全体演奏が終わった後3人ほどで未完成アンサンブル。未完成というよりもその場で初めて合わせたアンサンブル。まったくはた迷惑な(^_^.)

 

 

 

ケーキは全部で8台。個性あふれるデザインのケーキが並んだ。

 

 

先ほど作っていたお料理。子供たちが作るとはいっても段取りや指導は大人の女性たち。ご苦労さまでした。

それ、おれんのだ!

 

食事のあとはゲーム。

じゃんけんゲームが2つほど。これも全部中学生の実行委員が仕切る。

 

お待ちかね、BINGO大会!

参加者は負担にならない程度のプレゼントを用意して集まる。

 

ビンゴ!この子は早かった。ほとんど1列しか開いてないような感じ。

 

ビンゴになるとヒモを引いて景品をもらう。

舞台裏ではヒモが絡まないように必死。

 

 

そうして楽しい1日は終わる。

実行委員さん、ご苦労様でした。

今年の実行委員は上手だった。写真はリーダー格二人だけど全部で8人ほどでこなしていた。

こういう子供たちを興味深く見ている小学生は必ずいる。そしていつかの機会には実行委員になってくれるのである。

51673

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]