12/04/10 23:51

ポンコツホルンComeback!

山の音楽家、毎回来るメンバーが安定せず、前回の練習内容を忘れている。

先生は毎回同じ曲を一からやり直し。同じ説明を何度もしている。

なんとも効率の悪い練習、意識の低さ。

先生、すみません、すみません、すみません・・・・

 

そんなわが団に今日は見学者が見えた。

聞けば中学時代ホルンを吹いていたという現役大学生。

 

団長がボクのところにつかつかと来て、「どこかにホルンってあいてます?」

「ああ、おれんとこに1台あいてますよ」

 

ということでわが家のポンコツホルンは再び日の目を見ることになった。

僕が7年、ブランクが10数年、息子が10年使った30年以上も前の楽器である。

 

先ほど開けてみたらロータリーバルブ、抜き差し管とも以上なさそう。

こんなのでも使ってくれる人がいるんならありがたい。来週持っていく前に一度手入れしなきゃ。

カテゴリ[ 吹奏楽・音楽]   コメント[0 ]   トラックバック[0]