12/05/13 08:56

SASARAHF2号出陣!

久しぶりに青空の広がった今朝、早起きして「SASARAHF2号」を畑に据えた。

 

畑の真ん中にドーンと据える。

端に据えたいのだがこの畑、元は庄屋様の屋敷跡。石が多い。

重機でも動かせない大きな石があって、畑として使えない場所にドーンと据える。

 

使わなくなったコンクリートの型石をもらってきて土台とした。

多少のレベル差は勘弁してもらおう。一冬越せば安定するはず。

 

さあ、これで落ち着いて畑仕事にとりかかれる・・・・畑乾いてから。

 

こんな風景を見て流れるメロディ。

 

♪ただ一面に 立ちこめた

牧場の朝の 霧の海

ポプラ並木の うっすりと

黒い底から 勇ましく

鐘が鳴る鳴る かんかんと

(文部省唱歌)

カテゴリ[ 百姓]   コメント[0 ]   トラックバック[0]