12/05/16 22:20

長野マラソン記録証

先日届いた長野マラソンの記録証。

自己記録2位。

速くはない記録ながらも、今回自己満足するのはイーブン。

フルマラソン、何度かの経験の中でこれだけの均一ペースを刻むのは初めて。

 

ほとんどのレースは35km前後から強烈な下降線をたどっていた。

ずっと≪3≫という数字が自分を支配していた。

≪3≫とは30km、もしくは3時間。

 

走った記録を見るにつけ、自分のまともに走れる限界は30km or3時間のいずれかであった。

したがってフルマラソンをイーブンペースで最後まで走れた、というのは自分にとっては大記録なのである。

 

あとは・・・・・

同じことが2度できるのか?

このままタイムを縮めることができるのか?

ただ、年齢の言い訳をするまえにできることは山ほどある。

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[0 ]   トラックバック[0]