13/01/24 23:15

またニワトリが!

今朝のこと、出勤しようとする私を母が呼び止めた。

ん?なに?

やられた!

どうしたって?

ニワトリがやられた!

鶏舎に行ってみると、真ん中に1羽の鶏が喉元を喰われて死んでいた。

 

ニワトリは2羽いたはず。もう1羽はどこ行った?

探してみると、いたいた。

卵を産む台の下にもぐりこんで小さくなっている。

よほど怖かったのだろう。毎日エサを与えている母が呼んでも動かない。

 

前も何かが入って、そのときは3羽やられた。

その時に念には念を入れて隙間をうめたつもりだったのに。

どこから入ったのかわからない。

イタチやテンはかなり狭いところもすり抜けるが、そんな穴はないはず???

前回と違うのは首回りの肉が喰われているところ。

たいがいは血を吸うだけで外傷などなかったのだが。

 

まさかネズミが集団で襲ったわけじゃないだろな・・・あいつらなら2cmの隙間をくぐり抜ける。

いや、そんなことになったら西村寿行の小説みたいに人間だって安心できない。

 

侵入経路不明のまま、鶏の遺骸を近くの雪の上においた。

明日までには無くなっていることだろう。

これが野生動物にニワトリの味を覚えさせてしまうのかな・・・とは思ったが。

64853

カテゴリ[ 田舎暮らし]   コメント[1 ]   トラックバック[0]