13/10/08 23:35

村民運動会

話題は食い物から^^;

これは野豚の燻製。中土地区の恒例振る舞い肉。

野豚はうまい!それは本当である。脂身が特にうまい。

この地区で多く生産している小谷野豚。これを村民運動会では燻製にして振る舞うのが恒例になっている。

地元特産の味を知ってもらうことと、消費拡大も含めて地元出身の役場職員が始めたこと。

 

ただし!朝6時頃から肉の筋切りから始まって味付け、燻製にほぼ半日かかり、運動会の昼ごろやっと出来上がる、という手間をかけている。

燻製には専用の燻製窯を現場に運び込み、薪は桜という手の込みよう。

それだけにこの燻製は絶品である。

この手間暇をマーケットに出したらちょっと手の出ない価格になることだろう。

 

さて本題は運動会。

ゲートボールりレー。

写っているのはうら若き乙女であるが、こういう種目の主役は日頃の鍛えている老人方。

80歳過ぎたじーさんが走るのには括目する(゜_゜>)

 

ペンギンリレー。

自分は足が短いせいかこれが得意。でも女性しかないんだな・・・

ペンギンから男性の回転競技にタッチ。

バットに額を当て、10回ってからリレーに行けというが、バランスを失って転んでしまった。

一度転べば目が回っていて起きることができない。パフォーマンスか?ときかれたが本当に起きられなかった(-_-;)

 

村長さんが見えてけっこうゆっくりして行ってくれた♪

 

おなじみ、宝ひろい。ん?宝には見向きもしない子。

お母さん、ふだん贅沢してる?

 

1升満タン。だいたいこのビンでかすぎ!

 

会場のすみで体力測定もやっていた。

去年は100m走、ボクは生まれて初めてテープを切ったっけ(^_^;)

これは立ち幅跳び。

こちらではオシドリ夫婦が握力測定中。

 

借り物競争。運動会の定番ではあるが、これはおもしろい。

 

借り物:優勝旗(^^)v

 

バナナを食べる手をやすめてこちらを凝視。そんなに見るなよ。

 

かつては500人もの参加者があったこの地区の運動会も今では全部で100人もいない。

でも、少ない方が気楽であまりキマリにしばられることもなく、みんなで楽しめるかも。

実行委員のみなさん、おつかれさまでした!

166838

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]