13/03/30 22:27

めざせ!動物園

大室温泉まきばの湯

松代と須坂の間の小高い丘の上(崖の中腹?)にあり、長野盆地を一望できる。

今日はあいにくの曇り空、晴れていれば眼下にホワイトリング、右手に北信五岳、遠く北アルプスを眺望できる。

 

ここを起点に須坂動物園をめざしてみた。

距離を全く知らない、というか須坂動物園がどこにあるかさえ知らないので、正直5~6kmで着くと思っていた。

じゃあ残った時間で善光寺参詣ランにでも行こうか、なんて考えていたらなんと片道12km!

 

そして着いた臥龍公園須坂動物園

人気者カンガルーのハッチがいた有名動物園はもっと大きいいかと思っていたら、意外と小さい!

せっかくだからちょっと見てこうかと思ったが、入園料2000円にくじけた。

 

臥龍公園は小さな山が竜が伏せているのに似ている、ということでつけられた名前らしい。

標高差30mくらいかな、登ってみた。

脚力のない自分でも十分走って登れる。

山の中に縦横無尽にコースが作られていて池もあり、散策には楽しめるようにできている。

 

帰りは違うコース。

道は知らないが遠く見える山やMウェーブなどを目安にしていけば迷うことはない。

 

堤防道路。

盛土の草むらを走ってみた。意外とごつごつしているが車道はけっこう車が多い。

北風が追い風となって気持ちよく走れた。

 

途中晴れてきて飯縄山がくっきり♪ 

欲をいえば高妻が見えたらよかったのにな〜。いや、この辺では見えないか…

 

戻ってきたまきばの湯、ちょうど温泉の真下に廃線となったしなの鉄道の小さな踏切がある。

踏んだ距離はちょうど27km。

 

中は直売所があり、今の時期でも野菜や果物が並んで、安い!

ここは長いもとりんごの名産地♪

  

 

いい湯だ〜

一人なので「あ〜極楽極楽」とは言わないが、汗で冷えた体を湯船に入れるときは思わずオッ、オッと声にでてしまう。

西陽を浴びながらのんびりと入る露天風呂はまさに「極楽」である。気持ちよかった〜。

 

そしてここへ来たら忘れてならないのがこれ。

手作りうどん。

これがまた絶品で、疲れた体にグーッとエネルギー補給がされる。

うどんを食べた後は行儀悪くもゴロッと横になって甲子園観戦。

いや、極楽ごくらく〜( ^^) _旦~~

 

下から見上げるまきばの湯。

また次のオキニも探してみよ♪

83544

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[0 ]   トラックバック[0]