13/03/31 22:53

宿泊条件

最近エントリーするレースは「やま」であることが多い。今年も「やま」レースを申込んである。

平地は苦しい。
この年になると平地をダアーッと走るのはちと無理がある。
そこであまり競争にこだわらず、景観や達成感が楽しめるトレイルもどきに目がいく。

ところが問題がひとつ。
トレイル系の開催地は大概リゾート地。そして時間がかかるためにスタート時間が早い。
泊まらなくてはならない。

リゾート地の宿泊施設にはシングルルームがない。
そして高いところが多い。都会のレースだとビジネスホテル&コンビニ弁当で事足りるのだが。

かくいうここだってリゾート地だから、シングルはありがたくない事情も、宿は食い物商売だという事情もわかる。

しかし探しにくいのである。
自分の場合はほとんど単独行動、頼めば泊めてもくれるし、こちらも相部屋でもよいと言うのだが、やはりありがたくない客には違いあるまい。

でも、その日は何千人か泊まるわけだからそろそろ手ぇ打たなきゃ。

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[0 ]   トラックバック[0]