13/05/10 23:57

夜の日本海

ブログのカウントが異常な数値を示しています。

昨夜一晩で850カウント。この拙いブログにありえないカウント数です。

いつもご覧いただき、ありがとうございます!

 

今夜の日本海は波ひとつない感じの凪。

夜のこととてよくは見えないが、干潮なのだろうか、波打ち際が遠いようだ。

 

昨日サボったリベンジ?で今夜は糸魚川、梶屋敷〜能生までの久比岐自転車道を走った。

起点の梶屋敷から能生までは片道約10km。

マラソン40kmを思えば20kmくらい、と軽い気持ちで飛び出した。が、そんな甘いものではない。

風邪などで走れなかった20日間のブランク。すぐにしっぺ返しがきた。

 

マリンドリーム能生、歩道の陸橋を渡って真っ先に目に入るのは大きな白い船。

今は資料館になっている越山丸。

(画像は資料画像)

昼間はこんなにきれいな船であるが、夜の海に浮かび上がる姿は不気味である。

怖い。

 

怖いのはお化けではない。

たぶん自分が泳げないから。

船を取り巻く真っ黒な夜の海に恐怖を覚える。

でも、怖いもの見たさもあって、不気味さはスリリングでもある。

 

さて帰りはもう足が動かない。

しかし、知る人もなくタクシーもないこのコースでは自力で戻る以外に帰る方法はない。

走ったり歩いたり、やっと戻ってきた体は先日の長野マラソンよりもダメージが大きい。

 

足指もマメだらけ。

よほどフォームが乱れていたことだろう。

 

数日してダメージが抜けたら徐々に体を慣らし、今度は標高差ランに入る。

94882

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[0 ]   トラックバック[0]