13/07/10 23:28

コーチが3人!

今日から来てくれたのは今年から中学に赴任してきた先生。サックスのスペシャリスト。といっても音は今日初めて聴いた。

うまい!・・・と思う・・・という程度聴けただけ。

 

早速サックスのコーチに就任?

 

もう一人のサックス、テナー。

ピッチが低い。異様に低い。

そこへバリトンサックスが来て、ちょいとかまったら上がった!♪

彼が言うのに、オクターブキィが離れきらないんじゃないかと。

 

バリトンサックス、本人はまだまだブランクから立ち直ってないと言うが、「とりあえず」上出来。

今日は彼のすぐ横で吹かせてもらった。

なんて楽なんだ!感動した。

テンポ、ピッチ、自分の苦手とする部分を横できっちりはめてくる。

すごい!おれはもうヤツの横から動かんぞ。

 

今、音楽について「先生」と呼ばれる人が3人。

指導してくれる人は3人。

なんかすごい陣容になってきた。

 

今夜の全体合奏は11人なれど、先日のステージよりも厚いハーモニーを感じることができた。

そして来週は、暑気払い&新人歓迎会。

実力派新人に乾杯!

117001

カテゴリ[ 吹奏楽・音楽]   コメント[2 ]   トラックバック[0]