13/08/23 22:47

秋祭りシーズン

毎年8月末〜9月中旬は各地でお祭り最盛期。

今週末は中谷祭りと奉納祭り。

 

奉納とは中土の奉納(ぶのう)地区。わずか20戸余りの集落でありながらこの地区では盛大な宵祭りが毎年行われる。

中谷とは中土の中谷川流域の谷一帯の地区。

中谷大宮諏訪神社は諏訪大社の小谷宗社であり、こちらの宮司が7年に1度薙鎌と呼ばれる神事を行いその翌年に諏訪大社では御柱の祭りが行われる。

その内容はこちらに詳しく書かれているが、糸魚川から、いや出雲から諏訪へのルーツとして欠かすことのできないお宮である。

 

これは今年の中谷祭りチラシ。

中谷地区に配置された地域づくり応援団員の作♪

 

中谷祭り、有名なのは奴踊り。

毎年の出来事や風刺をうたいこむ奴歌、今年はどんな詩がうたわれるのか楽しみである。

奴歌、一例はこちら♪

 

祭りの内容は奴のほかに狂拍子、獅子舞、神輿などであるが、その役割は昔から各地区に割り当てられており、灯篭や神輿はお宮の宗家ともいえる太田家(小谷5人衆と呼ばれる庄屋の一軒)から出発する。

次第に過疎化していく村の中でこれらの行事を担っていくのは移住してきた人々である。

 

いつもは好天に恵まれる中谷祭り、嵐が過ぎてくれればよいが・・・

142161

カテゴリ[ 田舎暮らし]   コメント[0 ]   トラックバック[0]