13/09/09 22:09

いざ、陸上へ!

8月3日に故障した右足、まだ多少ふくらはぎに脚絆を巻いてるような感覚が残るが、1週間前から2度トレッドミルに乗ってみた。

最初は3km、2回目は5km、その感触で今週はロードに出てみようと思ってた。

 

昨日の大北駅伝の走りを見てうらやましくなったことも確か。

今夜は様子を見ながら川原の道路を5kmほど走ってみた。

まだまだ・・・長距離は無理か。

 

一ヶ月以上走れなかった故障は5年ぶり。

5年前、自分の走りがピークのころ、雪の上で転んで左足を痛めた。

30kgのコメを担いでいて左足が斜面で滑り、その場にへたり込むように転倒。左足の膝から下が信じられないほどの角度で外側に曲がっていた。

人間の足ってこんなに曲がるんだ!って自分の足を感心して見ていた。

 

やむなく最後の最後の開催となっていた京都シティハーフ出場をあきらめた。

それから2か月、無謀にも南アルプス市のハーフマラソンに参加。これを走れないようならその1週間後に迫った長野マラソンをあきらめようと思いながら。

これをなんとか走り切り、長野マラソンにも出場。結果は5時間20分くらいだったか。

馬鹿なことをしていたものである。

 

そして6月、誘われるままに国営あずみの公園のリレーマラソンに参加した。

その時の様子は誘ってくださった方のブログに詳しい。→こちら

イリエさん、写真お借りします!

 

あれから5年、今回の故障の方が罪は軽いと自分では思っているのだが、でも5年前は入院もしなかったし松葉杖も使わなかったな。

齢を重ね、体力も気力も衰えてはいるが、まだまだ。まだまだ。。。。

 

このブログと写真の主であるイリエさんは今ではスーパーランナーさん。

いっしょに走ったことがある、なんて言えない。

でもまだまだ自分も隠居する気はない。

まだまだ・・・

150046

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[0 ]   トラックバック[0]