14/03/17 22:15

なかなか進まず…

3月は故障もなく天気もよいので、ナマケモノにしてはわりと真面目に練習している。

 

12日。

白馬町、八方、深空の周回コースを3周くらいするつもりで出たが、体力たりず1周。

約9km、47分。

 

15日、土曜日の午前中。

サンテイン小谷から白馬7/11まで。除雪された歩道を走っていく。

往路がやっと。7/11でレッドブルを補給し一休みしたおかげで帰りもなんとか走れた。

約22km、2時間11分。

 

そして今日、夕方からの中谷街道。

サンテイン小谷から小谷温泉を狙ったんだけど、途中で断念。

行くだけ行っても帰りへたばって動けなくなると判断した。

約18km、1時間45分。

 

このほかにもジムでミル乗ったりエアロ漕いだりしてるんだけど、なかなかまともに走れるようにならない。

5年前との体力差を痛感する。

このまま衰える一方なのかな・・・

242322

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/03/09 23:09

ランニングからの〜

以前交通事故で亡くなったわが地区の30代女性。

わけあって今日、その方の追悼の会が地区で行われた。

しかし、そちらは妻に頼み、自分はあまりチャンスがない昼間ランと夜のステージに出かける。冷たいヤツ・・・

亡くなった方のお母様にあいさつだけすることができた。

 

時間を逆算して今日のコースは下里瀬から千国崎、黒川、伊折の山めぐりコース。約13km。

最初ヘロヘロだったが最後は4分半/kmまで上げることができて満足。

 

戻ってみればなんと!

クルマのキーがドアに刺さったまま!

またやっちまったか・・・2回目。

前回は松川村にクルマを置いて、友人のクルマに乗せてもらい駒ヶ根へ一泊で走りに行った時。

一泊でもドアにキーが刺さったまま何事もない、というのが不思議なのか平和なのか・・・

 

ランニングの後はサンテイン小谷で温泉に飛び込み、そのままそこのホールを借り今夜のステージに備えて個人練習。

伊折地区にあるゆきわり草という古民家施設でステージに招かれ、5人のアンサンブルチームで急きょ出演ということになったが、5人で合わせたのは2回だけ。しかも自分がいちばんドベ(-_-;)

みんなに迷惑をかけてはいけないと思い一夜漬けならぬ一時間漬け、なんとかなりそう(^_^;)

 

そして「ゆきわり草」

また後日に。

238884

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/03/03 20:51

平地よりも山

先週能生まで走ったダメージ、というか具体的には足のマメが意外と治りが遅く3日ほど時間を空けた。

その間はわりとまじめにストレッチやエアロバイクで調整していた。

 

そして昨日、琵琶湖マラソンのテレビ観戦は後回しにして昼間ラン。平地は自信がなくて山登り。

平地は自信がなくて山登り?というのは変かもしれないが、一定のペースで走り続ける平地よりもアップダウンの激しい方が満足感が得られやすい。それに元気なうちに登れば下りは多少ばてていても気持ちよく走れる。

 

久しぶりの千国街道、登ってみれば栂池では今や有名なレースとなった栂池ノルディックの真っ最中。

会場のテント村の横を走っていくタオル鉢巻した変なオヤジをいぶかしげに見送る女性たち。

 

距離15.8km、時間1時間38分、平均ペース6分11秒/km、標高差380m。

まあこんなもんだろ。

ちょっと自信がついて、これでまたがんばれる♪

236157

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[0 ]   トラックバック[0]