14/08/31 20:46

第7回地域まめったいサミット

地域まめったいサミット。毎年場所を変えて県内で行っているようである。

周囲にいる担当者がかなり前からなにやら忙しそうにしているので、どんなことをやるのかきいてみたところ、よかったら二日目のサミットを見たらどうかと。

お言葉に甘えてサミット(ワークショップ)に飛び入り参加させてもらった。

 

参加はさせていただいたが、いまひとつこのサミットの価値観が理解できずに終わってしまった。

322535

カテゴリ[ 産業・特産]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/08/30 22:21

シャワラン♪

トレランから5日経過。

筋肉痛もなくなり、アキレス腱の痛みもない。アキレス腱、正確に言えばさわれば痛いが走って痛いことはほとんどない。

 

夜が空いた昨夜、久しぶりのロードに出た。

どうせ暗くなるから、とライト付きウエストポーチ。

 

電話・オーディオ兼用のヘッドセット。

 

ゆっくりとスタート。

あわてず歩かず、ゆっくりジョグを楽しむ。走れるってうれしい♪

 

予定の半分ほどで雨がパラパラと。やがてザーッと大雨(-_-;)

降るかも、と覚悟の上だったがそれにしてもえらい降りになっちゃった。

降ってきたら気温も下がり、8月なのに寒い。

 

復活戦としてはまあまあの走りだったか。

役場の駐車場に置いたクルマの陰で即着替え。

どうせ帰るだけ、帰って風呂に飛び込むだけ、ということで昼間の作業着を素肌に羽織り、帰り足を急ぐ。

 

それにしても、別口で今朝からの首の痛みは何としたことか。

借金はないつもりだが、首が回らない(;一_一)

322132

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/08/28 23:09

スマホ割れた!

日曜日のこと、スマホが一部反応しない。液晶の上部1cmくらいの部分が反応しない。

おかしいな〜と思い、近くの店に飛び込んでみた。

優しく丁寧に対応してくれた女性店員さんに液晶が割れている、と指摘された。

あ、ほんとだ!よ〜く見れば確かに割れ目が走っている。ちきしょう・・・(T_T)

 

早速手続して保険を使い、交換してもらった。が!

データの入れ替えは自分でやれとのことで、一応入れかえたのだが。

Lineデータが入れかえられない!

 

やり方を調べてみるが何にしても設定画面にたどり着けない。それらしきタッチは上の方にあり、いくらそこを押しても壊れていて反応しないから。。。

 

メールも確認できないのがあった。

受信メールを押してもそこは反応しない場所。

 

しかし、横画像にすることに成功!

メールはこれで拾えた♪ ただ今までのやり取りは行方不明(-_-;) ま、いいか。

 

しかしLineだけはどうやっても横画面にならない。

電話屋さんにきいても管轄違いだろうし、詳しい知人にきいてもうまくいかん。

新しいアカウントにしようか。また電話帳作り直し(゜o゜)か。。。

320660

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/08/27 23:26

後ろ姿♪

まだみんな来ない。でも先生は来ている。

個人練習をしていたらなにやら音がする。

行ってみれば大工さんの登場。

腕のいい大工の彼は腕のいい団員でもある。開ければいつも床につかえる開き戸を見かねた棟梁は、建具を取り外して調整の真っ最中。横で先生が手伝いながら「うまいもんだなぁ〜」と感心することしきり。

 

こちらはお祭りの練習。

早く来たご夫妻が一生懸命に笛の練習中♪

 

こちらでも練習中。

みんな真面目♪

 

最近来てくれたダブルベース。

少人数バンドなのに毛並みの違う楽器が多いのはおもしろい。先生はバランスとるのに一苦労♪

 

先生は演奏会の曲目や運営の資料まで作ってきてくれた。

だれも動かないとはいえ、頭の下がる先生である。

今年の演奏会は12月7日、小谷小学校の予定。

 

練習が終わればみんなでお掃除。

 

トロンボーンを入手し、一部損傷があったのでリペアに出したのが戻ってきた。

小谷ではユーフォニアムではなく、こいつに挑戦している。♪

 

今日から代表が復活した。大怪我でドクターヘリで運ばれた体は簡単には戻るまい。

イスを持ってきて何をするかと思えば足をドタッと。まだまだ腫れている足、下に下げっぱなしはきつかろう。

 

練習は午後9:30までだが、練習後の雑談にも、いやこちらの方が熱心かも。

今夜はお土産がいっぱい♪

 

来週からはお祭りが終わったメンバーも合流予定。

みんな、ちょっと個人練習しなきゃ。。。

カテゴリ[ 吹奏楽・音楽]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/08/25 21:00

安達太良山登山マラソン紀行編

きたきた!磐梯山だ!

飯豊から吾妻あたりの東北の山脈はとても好きなところ。ただうちの方からは遠い!

会津盆地から磐梯山のあたりに来ると東北の薫りいっぱい。

 

行きも帰りもこの付近のエリアでザルそばを食べた。サービスエリアらしからぬ手打ちそば。おいしかった♪

 

今回の目的は安達太良山登山マラソン。久しぶりのトレラン参戦である♪

今宵の宿は大会事務局であっせんしたアットホーム大玉。村営施設?

このすぐ下がレースのスタート地点になるのでありがたい。

 

夕食までに時間があったのでクルマでコースの下見をしてみた。

この草原はスキー場ではなくて牧草地のようだ。安達太良山ってどれなんだろう?

レースは車道を10kmほど走る。最後の急坂は勾配もl距離も国道からわが家への道とよく似ている。

こりゃ負傷上がり練習不足の身では走れんぞ(-.-)

 

さあメシだ!

ビールひとり1本つき。女性もいる中、なぜか自分の座ったテーブルにビールが集まってくる。

このテーブルに6人ほどのひとつのチームがいたこともあって、思わぬ「給水所」の盛り上がり♪

ただし異様に赤い顔してるのは自分一人・・・だろうな(^_^;)

 

翌日。

すっかりうちとけた宿泊組30人ほどは、300人余りの総参加者の中に埋もれてしまった。

なかにひとり、裸足のランナーが! きいてみた。

それで大丈夫なんですか?痛くないですか?

慣れだね、意外と大丈夫だよ。

でもアスファルトの上は熱いでしょ?それも慣れですか?

いや、熱いのは鳴れるもんじゃない。だから熱くないところを走る!

・・・

ほんとに石ころゴロゴロのトレランできるのかな・・・?

 

走力に自信の持てない身は途中ロープウェイで近道(^^)v

でも終わってみれば、まともなコースいってもなんとかなったかなってちょっと後悔。。。

 

元気で降りてきた最後のエイド。

水がうまい!コーラがうまい!頭から水をかけてもらう人もいっぱいいた。

ここはほんとにアットホーム。

スタッフの方も、地形や自然条件もなーんか家にいるのといっしょ。

 

この標柱に逢いたかったけど、よく調べてなかったのでどこにあるのか不明(T_T)

 

よかった。

ようやく足の復活が確信できたのと、登山なら苦にならないことがわかった。

さあ、次は来月の白馬トレイル。楽しめますように・・・

318709

カテゴリ[ 山・スキー]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/08/24 21:48

安達太良山登山マラソン

 

福島県安達太良山の登山マラソンに行って来た。

智恵子抄に感化され、「ほんとの空」が見たい!のが第一だったが、アキレス腱の故障で2ヶ月以上走ってないカラダ、不安だらけ。

最初のロードで足が悲鳴を上げるようだったらそこでやめる作戦。

 

スタート風景。

もともと勝負賭けて飛び出すつもりではないのでのんびり撮影など(^_^;)

 

ほぼ平坦な道を6.5km、その後かなり急な車道を走って10.5kmポイント。

ここが第1関門、1:15である。

しかしアバウトな大会、1:30かかった自分に向かって案内のオヤジは「はい、ゴンドラでどうぞ♪」

タイムは計るが順位は決めないこの大会、きけば何でもアリだとか。したがって関門で時間オーバーでも体力に自信のある人はコースを上っていく。

 

案内してるオヤジ、なんと主催者代表である。

 

足と体力にまったく自信が持てないので850円払ってゴンドラに。

速い速い、一気に薬師岳まで登ってしまうので寒くなってきた。

 

ゴンドラを降りてしばらく遊歩道を歩いて登ると、ときおり見え隠れする安達太良山。この形状から乳首山とも呼ばれる。

レースのコースは乳首右側の稜線の向こう側を登ってくる。

やがてコースの下山道に着くと、早くも頂上を越えてきたトップランナーたちが下っていった。

 

下山道で案内していたスタッフにきくと頂上までは1kmあまりだとか。せっかくだから頂上を目指す。

下ってくるランナーにあいさつをしながら登ってようやく乳首に到着。

 

昨夜の宿で同室だった東京の方と乳首の麓で。

コースはここで下山道にはいるが、せっかくだから頂上へいってみる!

 

かなりアクロバティックな岩を登って行く。

 

頂上サイコー!天気もサイコー!

やっぱりオレ晴れおとこ。アキレス腱も腫れおとこ(^_^;)

 

頂上から先ほどの標柱付近を見下ろす。

 

ここからゴールまで10km余り。

下りってのはアキレス腱にさほど負担はかからない。

足元の悪いガレ場、岩場、泥道、藪の中などを走る走る。下りは得意なんだ。快適快適♪

 

そしてようやくゴール!

ゴンドラでも完走証がもらえる!あまりうれしくもないが・・・

 

今夜は今のところ体調良好。

明日がコワい。明後日あたりはもっとコワイ(-_-;)

317912

 

カテゴリ[ 山・スキー]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/08/18 23:19

瓜の種採り

今年のわが家の事業、種採り。

農協に勧められて始めてみた。ハイリスク、ハイリターン(-_-;)

 

今年はとりあえずビギナーコースで白瓜に挑戦。

5月から作付けして、ろくに手入れをしない稗畑から収穫した瓜はちょい熟しすぎ。

 

半分に割ってスプーンで実をそぎ取る。

よく熟した瓜はあま〜いメロンの香り。

あまりいい匂いがするので果肉をかじってみた。うまくねえ。。。

 

これがそぎ落とした種。

 

水を入れて洗う。

浮いている種はシイナ(実入りの悪い種)で使い物にならない。

 

実を採った後の残骸。ゴミというか肥料というか、鶏の餌というか。

 

これが底に沈んだ種。

わずかなものである。

 

これを出荷して検査を受け、わずかでも違う種類の種が入っていたら全部パー。

ハイリスクの所以である。

カビさせないように完全に乾くまで気が抜けない。

313180

カテゴリ[ 百姓]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/08/16 20:05

お盆

お盆の最終日。

お墓詣り。ちょっと花がさびしかったか。

お盆にお詣りするお墓は自分の家のお墓以外に両隣家、それと主家筋?にあたる山田家のお墓。

以前はあと2か所ほどあったが、いずれも家が絶えてしまい墓を守る人もいない。

 

太子様の碑。

道のポイントとなる位置に弘法大師の碑がある。かなり昔からのもの。

ここも皆がお詣りする。

 

ここからは東に向かって視界が広がっている。

見えているのは中西、奥西の山塊。あの尾根の向こう側は鬼無里の奥裾花自然園である。

 

夕方、送り火を焚く。

昔からわが家と隣家と一緒にお墓の下の道路で焚く。

燃やすものは藁1束を持ち寄って火をつける。

 

ついでに言えばお盆に仏壇に供えるナスの牛とキュウリの馬。

迎え盆は馬に乗って早く来てください、送り盆は牛に乗ってゆっくりお帰りください。

そうしてご先祖様が長く滞在できるようにしてもてなすのだとか。

 

それにしても今年の夏は天気が悪い。

暑い夏はないのかな。。。

311541

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/08/15 11:10

26白馬夏祭り

8月、10日に通過した台風以後ずっと天気が安定しない。

曇りや雨のうっとおしい天気が続き、すっきりした空が見えない。

 

今年も白馬夏祭りに参加してきた。8月13日。

大量に吊るされた提灯の下には、羽蟻の大群(;一_一)

 

吹奏楽団「山の音楽家」の前は恒例の太鼓のグループ。

リズミカルな太鼓の響きと踊りで会場はノリノリ。

 

照明は明るくてよかったんだけど羽蟻が!

Euphoniumみたいな上向いたラッパはベルの中に蟻が入ってくる。頭の上も体にも蟻アリ!!

楽譜の上にも蟻!音符がいくつも増えているような・・・・しかも動く!

 

演奏中に写真を撮っている不届き者(^_^;)

 

この後は花火。

出演者にはカレーが振る舞われるんだけど、この日は娘が帰宅。

久しぶりの明るい笑顔を求めて帰る!

310489

カテゴリ[ 吹奏楽・音楽]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/08/12 23:10

長引いた故障はほかにも

2ヶ月続いた故障は足ばかりではない。

クルマのタイヤ、3ヶ月ほど前から空気が抜けていた。そのペースは1ヶ月に1kgf/㎠程度。

空気が抜けるのに時間がかかりすぎて原因が特定できない。

 

それがここ数日で目に見えて空気が抜けるようになってきた。

お、このくらいのペースで抜けてくれればわかるかも!夕方GSに飛び込んでみてもらった。

 

そうしたら小さな小さな釘が刺さっているのを見つけてくれた。

よかった〜、これで一安心。

いいことが続くここ数日。

しかしその分?仕事はなかなかうまくいかない(>_<)

308607

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/08/11 23:13

2ヶ月ぶり!

アキレス腱の回復に勢いがついてきたように感じる。

まだまだ完治とはいえないがずいぶんよくなった。そろそろ少しずつ走ってみようかと、今夜の白馬ランニング教室に参加。

故障の身、もとよりみんなと一緒に走れるなどと思っていない。2〜3kmくらい走ってみて様子を見るつもり。

 

ところがゆっくりだから一緒に行こう、というメンバーの言葉についその気になってついていった。

そうしたら。。。

走れる!

痛くない!

ゆっくりだけどついていける!

 

最後の方は大事をとって皆から遅れていったが、7kmも走れた!

走るってこんなに楽しいことだったのか!

 

それにしてもアキレス腱は治ったわけではない。また数日は養生のために休ませよう。

走友たちに感謝\(^o^)/

307905

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/08/10 23:18

酒の道まつり

信州 小谷村 酒の道まつり 8月9日開催。

そう名付けられた小谷村で初めてのイベントに参加させてもらった。

 

かつて小谷村は冬は家を女衆に託し、とうちゃんたちはみんな酒屋へ冬奉公に行った。

そして冬の間銘酒を醸し、春になると帰ってきて百姓仕事をする。そんな時代はつい50年ほど前まで多くの家庭で当然のことだった。

そんな人たちを多く輩出した小谷村の酒造り職人たちは小谷杜氏と呼ばれ、名高い越後杜氏や丹波杜氏と肩を並べる歴史を作ってきた。

 

こうした歴史をもつ銘酒の里で初めての酒の道が開催された。

様々なイベントも催される中で、おたり吹奏楽クラブもステージに乗せていただいた(^^)v

まだ素面・・・

 

下里瀬地区を歩行者天国にし、道路上に長く設置されたテントでは協力酒造会社の試飲が楽しめる。

そして肴にもなる特産品や振る舞いものの数々。

折悪しく台風が近づき心配された天気も、傘がいらない程度でラッキー♪

 

入場料とは別に会場内で試飲以外のお酒や飲食物を買うにはこのチケットが必要。

この会場の通貨単位、1かもし=100円で購入する。

 

ストラップのついた小さなマスをいただいた。

これに試飲のお酒を少しづつ入れてもらってちびちびと。うまっ!

 

ステージでは地元の獅子舞も祝の会場に花を添える。

 

ぼくたちだってもうじき飲めるさ!♪ 何年後だ?

 

現役杜氏と元杜氏のトークショー。

今では各蔵の杜氏さんも昔のようにたたき上げではなく、醸造学科をでた若い人たちが杜氏となることが多いようである。

ある杜氏さんが言ってた。

「うちの蔵元のおかみさんは、嫁に来て30数年経って初めて蔵に入れてもらえた」と。

時代は変わるもの。女人禁制など今では考えられないことである。

 

会場ではステージ演奏の終わったゲリラ楽団が盛り上がる。

自分もこんなふうに自在に演奏できたら楽しいだろうな〜♪ できないヤツは仕方ないから・・・飲む!ちびちびと。。。

 

このお祭り魂、これが下里瀬!

 

わたし千本桜歌えます・・・遠慮がちに言いながら入ってきた女の子。

あの難しい漢字ばかり並んだ曲を見事熱唱!場所を変えて何度も公演?してた。

え〜またですかー?とか言いながら。

盛り上げてくれてありがとう!

 

開催するにあたって主催事務局は大変だったことと思う。

地元の交渉から協力企業やすべての配備、危機管理も考慮に入れなくてはいけない。企画を楽しむだけではすまされないのは当然のこと。

なんでも最初は大変。

賛否両論ある中でよくやってくれた!

一参加者としてはとっても楽しかった♪

下戸が調子に乗って千鳥足。。。

307220

カテゴリ[ 産業・特産]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/08/05 22:00

緑の中で!魚のつかみ取り

日曜日、恒例の育成会主催による魚のつかみ取りが行われた。

会場は千国、中谷の2か所。去年までは下里瀬で行われていたのを諸々の事情で中谷に移動しての開催となった。

 

数日前、会場の選定。

ちょうどいい場所にちょうどいい支流があった♪ 

 

みんなで草刈り&掃除。

ここは平成7年の豪雨災害の復旧工事で親水公園として整備されたところ。

当時はあった旧中土小学校下の中谷川である。

 

さあ、準備開始。

網を張る。

 

サカナ到着〜

運転手さん、ご苦労様〜♪

 

放流〜♪

 

ニジマス&イワナ。元気よく泳ぎだした。

 

時間でーす。開始!

実は・・・川の水温が高いせいか、開始前にかなり魚が浮いてしまった(-_-;)

 

泥がわりと溜まっていて濁っている。

 

おいらも仲間に入れてくれよ〜♪

 

獲れた魚は持って帰る人、その場で食べる人さまざま。

スタッフが腹を出し、串をさし、炭火で焼いて汗だくだく。

 

魚はいなくなっても子どもたちは川から上がらない。

いい湯だな〜♨

 

会場を移動したのと、時期が早かったのとで参加者は少なく、魚も浮いてしまったが会場自体は最高の場所。

問題をクリアして来年もここでやりたいものだが・・・検討課題。

304838

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/08/04 22:49

上越オクトーバーフェスト

アルプス音楽のエーデルワイスカペレ。大好きなバンド。

そのメンバーのFB投稿から上越で公演するのを知った。

土日はここんとこ何かと忙しく時間が取れないのだが、メンバーの方に公演時間を教えていただいた。

日曜日、何と夜8:20からの公演があると!

こりゃ行かずばなるまい!うちから上越の会場まで1時間余りを突っ走る。

行ってみれば会場には小さな城が!そして「高田開府四百年」とかいた大きなねぷた。

5,000?もあろうかという広い会場では大勢のお客さんがビール片手にハッスル!

 

そして始まった上越オクトーバーフェスト、最後のステージ。

マリア&エーデルワイスカペレ!

 

ドイツビールを何杯もおかわりする来場者。

クルマなので生をググッとやることができないのが悔しい(T_T)

 

乾杯!もちろんドイツ式。

動画はこちら(エーデルワイスカペレHPより)

Ein Prosit

("ドイツ式乾杯"の歌)

アイン プロージット アイン プロージット
  Ein Prosit,      Ein Prosit,
  デル ゲミュートリッヒカイト
     der Gemutlichkeit.

アイン プロージット アイン プロージット
  Ein Prosit,      Ein Prosit,
  デル ゲミュートリッヒカイト
     der Gemutlichkeit.

(掛け声)
    アインス
     eins,
          ツヴァイ
           zwei,
                ドライ
                 drei,
     (グ)ズッファ!
       g\'suffa !

          (プロースト!)
            (Prost!)

(意訳)
さあ祝杯をあげよう!さあ祝杯をあげよう!
この心地よきひとときに!

http://foodpia.geocities.jp/einprosit_osaka/about.html
よりお借りしました。

 

会場はいよいよ盛り上がる!腕を組んで踊る観客、雰囲気に乗せられて自分も仲間入り。

 

ん?キミは?

いけべいクン♪

妙高池の平スキー場のマスコットだとか。さすが日本のスキー発祥の地。

 

みい〜〜んなステージに集まってきて出演者が見えないよ〜

マリアさんの扇動が上手!

演奏も上手!

 

短い時間だったけど、来てみてよかった!

こんど機会をつかまえてオクトーバーフェストに行くときは飲める態勢で!♪

304011

カテゴリ[ 吹奏楽・音楽]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/08/02 23:39

半月分かけあし(^_^;)

アキレス腱の故障以来、書く気になれず半月ほど更新をさぼってしまった。

7月15日に診断を受け、その後一向に改善が見られないので1日、再度お医者様に相談。

エコーの写真を先生の許可をいただいてカメラで撮ってみた。

左の円で囲んだあたりが左の健康なアキレス腱。右の矢印のあたりが故障個所。

先生は、特に治療法はない、長い目で見るようにといわれた。

気長に、ストレッチしながら回復を待つ。

 

しばらくサボっていた部分をざっと載せてみる。

 

今年の草は異常に元気いいように感じる。特に葛!こいつにはホントに手を焼く。

草刈り前

草刈り後。こーんなにちがう!

 

Britishbrass Dolceの演奏会。

いつものことながら、このバンドの柔らかいサクソルンの音色には心が癒される。

知らない曲ばっかりなのに、寝ないで聴く数少ないコンサートなのである。


(画像はBritishbrass DolceのHPよりお借りしました)

 

地区の水仙街道、水仙球根植栽。

この作業によってわが地区を走る県道は水仙街道と称されるようになった。

 

野球の応援に誘われて行ったはいいが、わずか3人のなんちゃって応援団。しかも太鼓は素人さん。

 

せっかく応援したチームは接戦の末同点、じゃんけんで敗退・・・・・

 

諏訪湖スタジアムへ行けばマラソンコースがぼくを呼ぶ。

自分のハーフレコードを出したこのコース、久しぶりにエントリーしてみたがその頃は走れるかな??

 

高森町での育成会の交流会。

小谷から起用したGO!くんのおかげでいつにない楽しい盛り上がり!GO!くん、ありがとう!

 

地区のマレットゴルフ大会。

みんな熱心!真剣!自分は見事最下位。。。

どうしてもタマいじりは好きになれない。役員で仕方なく・・・

 

採種用のウリが伸びた〜〜。稗も伸びた〜〜〜!

もはや足の踏み場もない。約一ヶ月後の収穫期がコワいよっ!

 

一生懸命に手をかけた豆は見事に草の中に埋もれてしまった。こうなればもう日の手間作れない身ではどうにもならない。来年はマルチかけようか・・・

 

そして今日は県知事選、期日前投票の当番。

皆様、投票してくださいね!

 

明日は育成会の魚つかみ取り。

雨降りませんように。

302651

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]