14/12/21 21:40

初屋根

さて昨日は午後から雨かも、で朝から目いっぱい屋根雪掘り。

まずはここから。この小さな小屋、落とすのは楽だが山側の雪の始末がめんどくさい。

 

そしてわが家の土蔵と母屋のでっぱり一部分。

屋根雪というものは下から見るよりも上がってみれば意外とあるもの。

 

二連梯子をかけて登る。

梯子はなるべく垂直に近く架けるもの、こんな斜めの架けかたはNGだが梯子の足が雪で滑っていくのが怖くてこんな。

 

土蔵の屋根、意外と雪が少ないと思ったら、一度勝手に落雪したのを忘れていた。

それでも1m程度の積雪。

 

あ、ファインダーが開ききっていない。

終わってみればすっきり、だがその後の雨で残った雪が全部落ち切って夏と同じ屋根を見れば、何やってたんだろ・・・という感じ。

 

落とした雪を片付けるときにちょっと失敗。

雪の中を大型除雪機でしゃにむに進んで来たら、やっちまった。80cmほどの段差をそのまま突き進んでしまった。

そろそろかな?とバックしようとオーガを上げたときに車体がズズッと沈んでいくのはなんとも気持ち悪いもの。

しまった!と思っても最早バックできる状態ではなく、ええい、行っちまえとオーガを微調整しながらゆっくりと前進。深雪のおかげで事なきを得た。

 

雨できれいになった屋根にまた今夜も雪が降り積もっている。

まだ冬は始まったばかり。

422372

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]