15/12/05 22:53

子どもたちのクリスマス

毎年恒例の青少年育成会主催のクリスマス会。

今年も大勢の子どもと保護者さんが来てくれた。

記録代わりにひととおりの写真。ここに書いておくと来年の準備のとき重宝する♪

 


前に並んで挨拶するのは12人の中学生実行委員会。

彼らが会場、料理、ゲームの3班に分かれて小学生を仕切る。この子たちは全員スタッフ初めてなのに今回本当によくやってくれた。

来年もお願い!

 


会場づくり班のディスプレイ準備。

 


料理班。さて今日は何ができるの?

 


料理班から分かれたケーキ班。

ケーキの台だけは買ってきて、デコは子どもたちのセンスで作る。

 


ゲーム班はプレゼント交換の準備。

ビンゴで勝ちぬいた子どもから順番にヒモを引っ張るとプレゼントが出てくる。

 


ケーキができたっ!

 


日程表。これがあると大人が助かる(^_^;)

 


中学吹奏楽部も早めに来てリハの真っ最中。

先生が 「気持ちよく吹けた人、手を挙げて!」 誰も挙げない・・・

 


開宴!たちまち群がる子どもたち。一番人気はポテトのから揚げ、かな。

 


さあ、ケーキがきた!

 


腹がふくれたらみんなで片付け、その後はゲーム。

まずは「じゃんけん列車。

 


次は引越し鬼。

これは初めて見せてもらった。中学生の鬼、子どもたちをわざと逃がしてやったり、この中学生オトナだわ!

 


だるまさんがころんだ!だるまさんがころんだ!

動いたっ!といわれて退場する子もしばしば。

 


お待ちかね、ビンゴ!

 


 

小学生は騒がしいもの。中学生たちよくやってくれた。

もっとも去年まで小学生として参加してた子も何人かいる。

子どもって知らない間に大きくなっていくんだ♪ 体も心も。

 

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]