15/02/11 22:09

雪がないと調子が悪いゾ

菊川に出張は2泊。

時間があればもちろん走る。雪のないところを走れる機会は少ない。

 

初日、早くついて2時間近く時間が空いた。

upとdownのストレッチで30分。シャワーで15分。よし、1時間余り走れる♪

 

ホテルのスタッフにちょっといいとこない?と訊いたら菊川公園を教えてくれた。

地図を確認してGO!

でもそう素直にたどり着けないのが方向音痴というもの。

 

長〜い階段発見!

ここかな?と走って上る。90段!

上ってみたらそこはグランド。高校生と思しき若人が野球の練習をしていた。

後できいたら常葉菊川高だとか。よく甲子園でその名を聞くような・・・

近くでピッチングの練習をしていた生徒に道をきいて再スタート。

 

ほどなく菊川公園に到着。

隣接して運動公園もあった。

さあ、戻るか。

方向音痴は案の定帰りも迷子、スマホ片手にようやく帰着。

 

さて2日目は静岡泊まり。

ホントは美保の松原と思ったんだけど、調子がよくない。

5kmも走ったころすでに疲れ果てていた。

 

スタートがすでに夕闇、美保の松原まで行っても富士山が見えるわけではないし、調子が悪いのと何より浜が恐かった。

東海大地震といわれて久しいが、今大地震が来ないとは言えない。

東北の津波の景色が頭をよぎる。

夜はいろいろ考えるもの。

 

と思いながら久能山で折り返そうかと思い、歩いていた人に久能山への道を訊いてみた。

久能山はゴンドラ乗らなきゃいけないよ。それにここだと来すぎちゃってるよ。

 

じゃあ戻って駿府城行ってみるか、そこならたぶんホテルの近くだったはず。

途中スマホ電池切れ!本物の迷子になった。

人に道をきき、交番に飛び込み、走ったり歩いたりでようやく駿府城公園にたどり着いた。

 

駿府城ってないんだ!公園とお堀だけ。

すごすごと戻ってようやく22kmほど。

雪道の山越えハーフは快調だったのに、雪のない平地でへたばるってどういうこと?

これは日曜日の青梅がとっても不安になってきたゾ。

492627

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[0 ]   トラックバック[0]