15/03/01 21:21

雪上交流会

公民館土谷分館の冬の交流会。

いつからか恒例行事となった。

内容は雪の上で少し遊び、あとは地区の公民館で宴会というような決して中身の濃いものではない。しかしいつも60人くらいの人たちが集まって休日をくつろぐ。

 

子どもの宝ひろい。結構豪華!

 

カンジキ競争。女性の部。

やっぱりトシの順に並んだかな。

 

男性の部、老年クラス。

この前に壮年クラスがあるのだが、これはハード!

じつはこのレース、ルールがない。ポールの外側を回りさえすれば妨害、タックル何でもアリ。

要領は真っ先駆けて離してしまうか、後ろから出て妨害するか…

でもみんなトシかな、妨害タックルも年々おとなしくなった。

 

地元オペレーターが重機でそりコースを作ってくれた。

ここはいつも子どもに人気あるのだが、小雨(T_T)

 

ぼくのアシタケも参加したのだが、作り方とコンディションが悪くてイマイチ不評。。。

仕切り直しだ。

 

第2部は中で宴会。

地元のかあちゃんたちが朝から手作りのご馳走を準備してくれた。

 

ここからが本日のメイン。

ビンゴゲーム。今日の賞品は最高額3万円程度からという豪華版。

運営は地区住民の会費、ご祝儀、また賞品そのものを提供してくれる人もいる。

ディーラーを勤めるのは毎回小学生。

 

賞品は早く開いた人から好きなものを持っていくが、よい景品は子どもたちや子どものいる家庭に回し、大人は早く穴が開いても遠慮してヤスモノを持っていく。

 

ぼくはコーヒーをget!

職場の自分のコーヒーが終わっていたのでちょうどよかった。

こんなイベントが開催できるのは子どもの力。

年々少なくなる子ども、行事もいつまで続けられることか。

508525

 

 

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]