16/03/27 22:27

山で30km走

3月末の土曜日、ぽかぽかとした春の陽気に誘われて長距離ランに。

この日のコースは中谷の小谷温泉までの県道。

帰ってきたらゆっくりと温泉で癒すつもりでスタートはサンテイン小谷。

しかしそこから小谷温泉往復では25km余り。どうせなら30kmランにしよう!ということで疲れた尻をたたいて南小谷駅往復を追加。

30km走ったのは1年前の長野マラソン以来かも。

 


中谷にはいま3ケ所に村営住宅を建設中。入居者はおもに一昨年の地震で家を失った人たち。

ここはまだ建設中。

 


こちらは先日竣工となり、もうじき住む人たちに引き渡される。

長い仮住まい暮らし、お疲れさまでした。

 


小谷温泉の2kmほど手前、バスが時間待ち中。冬季はここで折り返す。

この洞門の名前、「惣五郎落とし洞門」という。どういう謂れがあるんだろう。

 


惣五郎落とし洞門の途中から小谷温泉が見える。

幼いころ、母に連れられてここを歩いた。バスを降りて歩き、そこから小谷温泉が見えるといわれ、走っていって転んで泥だらけ。あんときは叱られた。

 


そして小谷温泉到着。

 


あ、通行止め!

この上の雨飾荘まで行ってこようと思っていたのだが、しょうがない。ここで折り返し。

 

サンテイン小谷まで戻って25kmでやめようか、30km行こうか、なんて考えているうちに足は勝手に通り過ぎていた。

南小谷駅まで行ってくるか〜。


そして戻ってきてサンテイン小谷。

久しぶりの30km、きつかった〜。っていうか、こんなんでフルマラソン走れるのか???

あと半月。

936469

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

16/03/14 23:16

還暦一番・春一番!

更埴市戸倉上山田地区。かつては有名な温泉街。いや、今でも。

これは姨捨サービスエリアからの景色。

戸隠、高妻、飯縄の名峰が霞んで見えている。

 

第2回千曲川ハーフマラソン。

去年に続いて今年も、誘われて参加。

昨年は50代最後の年のレース、そして今年は60過ぎて最初のレースとなった。

ちなみに去年の成績は1:50:43。その様子はこちら


で今年の成績は。1:44:59!

なんと1秒差で45分切り!

なんと総合500位!

最期の1km、10mくらい前を離れないけど追いつけない女性が走っていた。

最期のカーブを曲がってゴールまで50mほどの直線、抜いた!

これがなかったらタイムは1:45となり、500位というキリ番ももらえなかったに違いない。

どこぞのお嬢さん、ありがとう♪♪♪

 

さて、ハーフで1時間45分を切ったのはずいぶん久しぶり。

1:45というタイムは1km5分平均のペースで走ったことを意味し、自分のような高齢ランナーにはかなりの満足感が得られる。

特に今回は15km付近でランナーズハイがでた。これがなかったらあと2分はかかったに違いない。

 

前回1:45を切ったのはいつか。調べてみた。


ここにいた。

茨城・坂東でのハーフ。5年半前のことである。

このころ54歳。これ以前のハーフはほとんど1:30代で走っている。

その頃は30分切れないかなって力んでたような気がする。

 


参加賞。ほかにトン汁・おにぎり・入浴券。

ここの温泉地は石鹸、シャンプーをおいてない風呂が多い。今日行ったところもそう。さいわいシャンプーは持っていたが石鹸はなかったのでタオルで洗っただけ。

 


がんばったご褒美に蕎麦クレープあんず味。

疲れた体に生クリームが最高!

そしてそのまま松本へ。

 


ブリティッシュブラス・ドルチェの演奏会。

ここの柔らかいサウンドは本当に癒される。ただ、疲れと癒しで寝てしまうのが申し訳ないが。

 

今回は団長の荒木さんがユーフォニアムの名曲パントマイムに挑戦。

ここに荒木さんにその技を伝授した世界の第一人者、スティーブン・ミードさんの演奏がある。

荒木さんの方が音が柔らかい。

 


いい演奏だった。

終わって団員が全員ステージから退場するまで拍手がやまなかった。

この次は7月ごろに演奏会があるだろうか。

 

次は1ヶ月後の長野マラソン・・・の前に桃源郷で10km。

ハーフと違ってフルは先が読めない。今年はどうなることやら。

がんばれ!

927637

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[0 ]   トラックバック[0]