16/03/12 22:10

夢は牛のお医者さん

秋にこの映画を観る案内があった。場所は安曇野だったかな。

その時に行かれなくて、どこか近くでやってないかな、と映画館を検索してももはや日本中に飛び火していてしばらく近くはなさそう。

でも、とパソコン相手に悪あがきをしていたら・・・発見ハッケン!!!

それも飛び切り近く、糸魚川市能生!安曇野よりよほど近い。しかも入場百円!!!

公民館の行事。そこで会場である小泊公民館へ電話をかけてきいてみた。

どうぞ、お待ちしてます!とあたたかい返事をいただいた。

 


早川から見る焼山?だろうな。煙がたなびいている。

 

あらすじ。ーMovie Walkerさまのページよりー

 小学3年生の時、学校に“入学”してきた3頭の牛との出会いをきっかけに、獣医を志した少女のその後を26年に渡って密着取材したドキュメンタリー。放送時に大きな反響を呼んだTeNYテレビ新潟製作の番組を元に劇場用映画化。少女の姿を通して“夢を持つことの大切さ”を伝える。
 

 

以下は映画「夢は牛のお医者さん」予告編120秒 - YouTubeより抜粋させていただいた。

 雪深い環境、牛とともに育った少女、冬は出稼ぎに行く集落、それらはすべてここ小谷村とも重なる。

そんな思いも手伝ってすぐに引き込まれた。

でもこの少女の、本当に獣医になってしまう集中力はすばらしい。今は40歳すぎくらいだろうか。

これはもう一度見たい。できれば母にも見せてやりたい。体験談がやかましいだろうけど。

926532

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]