16/03/27 22:27

山で30km走

3月末の土曜日、ぽかぽかとした春の陽気に誘われて長距離ランに。

この日のコースは中谷の小谷温泉までの県道。

帰ってきたらゆっくりと温泉で癒すつもりでスタートはサンテイン小谷。

しかしそこから小谷温泉往復では25km余り。どうせなら30kmランにしよう!ということで疲れた尻をたたいて南小谷駅往復を追加。

30km走ったのは1年前の長野マラソン以来かも。

 


中谷にはいま3ケ所に村営住宅を建設中。入居者はおもに一昨年の地震で家を失った人たち。

ここはまだ建設中。

 


こちらは先日竣工となり、もうじき住む人たちに引き渡される。

長い仮住まい暮らし、お疲れさまでした。

 


小谷温泉の2kmほど手前、バスが時間待ち中。冬季はここで折り返す。

この洞門の名前、「惣五郎落とし洞門」という。どういう謂れがあるんだろう。

 


惣五郎落とし洞門の途中から小谷温泉が見える。

幼いころ、母に連れられてここを歩いた。バスを降りて歩き、そこから小谷温泉が見えるといわれ、走っていって転んで泥だらけ。あんときは叱られた。

 


そして小谷温泉到着。

 


あ、通行止め!

この上の雨飾荘まで行ってこようと思っていたのだが、しょうがない。ここで折り返し。

 

サンテイン小谷まで戻って25kmでやめようか、30km行こうか、なんて考えているうちに足は勝手に通り過ぎていた。

南小谷駅まで行ってくるか〜。


そして戻ってきてサンテイン小谷。

久しぶりの30km、きつかった〜。っていうか、こんなんでフルマラソン走れるのか???

あと半月。

936469

カテゴリ[ ランニング・スポーツ]   コメント[0 ]   トラックバック[0]