19/07/04 21:18

白馬高校しろうま祭

あんまり久しぶりの更新でどうやって更新するのかを完全に忘れていた💦 ブログってこんなにめんどくせえもんだっけ??FBやLineならサッサッと投稿できるのに。

先日知人の葬儀に伺った折、古い音楽や走った仲間に会えた。その方から思いがけぬお言葉。

「まっちゃ、ブログ更新しとくれや。おらそれ励みにしてるだで。」

何ともうれしい言葉にようやく重い腰を上げて9か月ぶりの更新。

 

おたり吹奏楽クラブ。

恒例のしろうま祭が今年も目前に迫った。

毎年白馬高校吹奏楽部のご厚意で、しろうま祭では高校生と一緒に演奏させてもらっている。

ということで今年も演奏曲3曲を練習中。

 


昨年の演奏風景。

高校生の人数も少ないが、社会人も応援になるような演奏ができるわけではない。むしろ足を引っ張っているのが実情。

 


若いコにエネルギーを分けてもらっている♪

 

さて、私事。

この春までここ白馬高校で校用技師をしていた。

諸事情があって3月で退職したが、実に楽しく過ごさせてもらった。

その中のスタンドプレーをちょっと紹介。

 


新聞受け作成。

この学校には郵便受けはあるが新聞受けがなかった。図書室での記録保管のような意味合いもあり、長期休暇でも新聞を停めることはない。

今までは連休前には玄関にボール箱など置いてそこに新聞を入れてもらっていた。

仕事の合間を見て苦闘一週間。アルプスの麓の学校だから山小屋スタイルがよかろうかと出来たのがこの「新聞小屋」。

 


弓道部フィールドに落書き。

ここの草刈りは校用技師の仕事ではないと思うが、あまりに草ぼうぼう、人目に付く場所なので何度か草刈りをした。

そのうち、どうせ刈るなら!とちょっといたずら。

はじめは弓の絵を🏹書こうかと思ったのだが想像力乏しく断念。

ならば字を書いてみようか、失敗したら全部刈っちまえば元通り。まあ、意外とうまくいったぞ。

 


いよいよ職場を去る離任式の日、弓道部の生徒さんと顧問の先生が寄せ書きをくれた!

これはうれしい!校用技師など裏方ばかりだから生徒に顔すら覚えてもらえないのに、寄せ書きをもらえるなんて!

本当に抱きしめて帰った。

 

 
早春の白馬高校。

好きだなあ、学校って。勉強は嫌いだったけど。

去ってからは意識して行かないようにしていた。

 

そして今週末。白馬高校文化祭「しろうま祭」

ワクワク o(^▽^)o

皆様のご来場をお願いします。

2326074

 

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]