12/01/31 23:58

孫子の兵法

BS日テレで放映中の「孫子の兵法」をかかさず見ている。

三国志から入った中国古典、実に面白い。

ただ、放送時間がわりと早いためいつも妻が録画しておいてくれる。

 

キャラクターの個性がよくでている。

古今無双の軍師、孫武(そんぶ)。

憂国の士、伍子胥(ごししょ)。

奸臣、伯嚭(はくひ)。

いずれも暗君といわれた呉王の夫差(ふさ)、越王の勾践(こうせん)。

そして処世術の達人といわれた越の名軍師、范蠡(はんれい)。

 

やがて登場するであろう傾国の美女、西施(せいし)のキャラクターも楽しみである。

そしてこの番組、エンディングテーマ「攻心」がいい。これも楽しみのひとつ。

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/01/27 21:10

馬篭宿

名古屋からの帰り道、木曽馬篭宿へ寄ってみた。

 

かつて長野県の木曽であったが、生活圏が岐阜であるということから岐阜県中津川市に含まれるようになった旧山口村。

一時は県議会を二分するような議論を湧き起こし、田中元知事の進退問題にまで影響を及ぼした。

 

その旧山口村がどんなところなのか一目見たくて立ち寄ってみた。

 

 

宿場入口にあった農協の建物。

売店のおばちゃんに話を聞いてみた。

 

やはり長野県側にいるときはかなり不自由であったという。

最も近い町は木曽福島町。広域では中信地区に含まれるわけだから松本まで行かなくてはならない。

県レベルの話は長野市まで行かなくてはならない。

中津川に編入されたことで相当楽になったことが伺えた。

ここは坂がきつい。

この坂を馬が荷物を背中につけて歩いたのだろうか。

 

観光地らしく街道も建物もよく整備されているが、みんな近年作ったもの。

それらしく作ってもあっても時代の流れは感じられない。

 

藤村記念館。

宿場の中ほどにあった。

 

帰ってみれば異様な大雪。

おとなり白馬村の数倍はあろうか。

昨日、今日と今季最高の積雪。そして天気予報はこのあと一週間は雪。

 

隣家のトモ君がわが家の庭もかなり除雪してくれてあったので助かった。

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/01/26 18:04

名古屋出張

仕事で名古屋へきた。

久々の都会。なあんか人も車も少ない感じ。

暖かい。
今朝4時前から腰まである積雪を片付けてきたのを思えばまるっきり別世界。

せっかくの大都会、楽しみたいところだが数年前までここにいた長女がいないと思えば面白くもない。

これから夕飯、というか慰労会。
明日は朝ランしようか♪

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/01/23 23:58

New パソコン

自分で使うパソコン、新品を買ったのは2台目。

Fujitsu LIFEBOOK

 

今まで使っていたのはあまりにも遅くてイライライライラ・・・・・

たまりかねて店に飛び込み、地元から行ってる店員のヤマザキ君をつかまえて、おーい、足の速いパソコンどれだ〜。

目下のところ設定に苦労している。

 

うちはもともとMac派。

世の中はウインドウズ95で店に列ができている頃、Macを導入したのが初めてのパソコン。

それが下のパフォーマ5220。

これは新品で買ったが、なんとテレビチューナーがついていた。

CPUは漢字トーク7.5だったかな。

64MbRAM、500MbHDという今の時代では驚異ともいえるスペックだった。

 

気に入っていたのは下のblue&whiteG3。

Macが好きだったんだけど娑婆の情勢はWin。

互換性の関係で自然とWinに代わっていった。

このMacのblue&whiteG3、通称ポリタンク。

人気はあったんだけど、でかすぎ。

今もうちの机の下にそっとしまってある。

使用もできるはず・・・・

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/01/14 23:32

スキー交流会

毎年恒例、青少年育成会の高森町とのスキー交流会。

昨夜の大雪が晴れてスキー日和となった。

 

栂池高原、開会式。

総勢20人程度。今年は参加者が少ない。

子どもたちを4〜5人の班にわけて育成会の役員が主に指導に当たるが、誰も指導などしていない。

ポイントは彼らにいかにスキーを楽しませるか、怪我をさせないか、それだけである。

 

鐘を鳴らす私の班の子どもたち。

ケンゴ、イクル、スズコ、ユウキ。

腕前は・・・・当然地元の子どもには及ばないが、まあそこそこである。

しかしレンタルスキーは・・・・滑りが悪い。

ほとんどは自由に滑らせる。

 

行っていいですか?

適当に止まって待っていろ!

と言いつつ私は最後の子どもの後についていく。他の子も見失わないように気を配りながら。

 

いつも最後になるスズコ。でもちっともめげない。

「スキーって楽しいかも」

彼女はスキーが初めてではないが今日は最高のコンディション。

一番最後なのに、

「はやいはやい、自分がんばれ」

そう言いながら滑る姿は本当に楽しそうである。

こういう子どもと一緒にいるとこっちも楽しくなる。

 

夕食。

当番が号令をかける。

手を合わせて、いただきます!

食事が終わったら自己紹介。

ここにも様々な個性が窺える。

最後のデザート。

おもしろい形なので撮ってみた。

今夜の宿は栂池高原、リゾートイン・ヤマイチ

http://www.resort-inn-yamaichi.com/

ゲレンデ近くのとても素敵なホテル。

 

夜はナイターゲレンデでそり遊び。

そして明日午前中だけ滑り、午後は帰途につく。

いい思い出になるといいね♪


話は変わって、今年の雪の多さはちょっと異常の予感。

今朝、わが家の庭は新雪が私の腰まで。

腰までの雪をこざいて(かきわけて)除雪機のあるところまで行った。

 

写真は今日午前中に行った北小谷の民家。

老人のひとり暮らし。

軽い年寄りがかんじきで踏み固めた道は私が坪足で歩けばたちまちがぶる(もぐる)

 

今夜もまたしんしんと降っている。

歴史に残るような大雪なりませんように。

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/01/12 17:25

雪晴れ

昨夜の猛吹雪が嘘のよう。
きれいな雪晴れの朝。

南小谷駅付近で雪を飛ばすJRラッセル車と小谷小学校。

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/01/07 20:59

こんな詩思い出した

病院の外に、健康な日を三日下さい。

一日目、私は故郷に飛んで帰りましょう。
そして、おじいちゃんの肩をたたいて、それから母と台所に立ちましょう。
おいしいサラダを作ってアツカンを一本つけて、妹たちと楽しい食卓を囲みましょう。

二日目、私は貴方の所へ飛んで行きたい。
貴方と遊びたいなんて言いません。おへやをお掃除してあげて、ワイシャツにアイロンをかけてあげて、おいしいお料理を作ってあげたいの。そのかわり、お別れの時、やさしくキスしてね。

三日目、私は一人ぽっちで思い出と遊びます。
そして静かに一日が過ぎたら、三日間の健康ありがとう、と笑って永遠の眠りにつくでしょう。



病に冒され、21歳で世を去った大島みち子さんの詩。
「愛と死を見つめて」は大ヒットになった。

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/01/05 19:58

行政公認のコミック本

1ヶ月ほど前、かあちゃんから聞いた情報。

JA〜女子によるアグリカルチャー

 

読んでみると、まあ普通のコミックだが農業を主体に書いてある。ちょっと視点が変わっていておもしろい。

この本、小川村公認。

ステージも小川村らしい。

 

先日本屋さんで見つけて買ってみたが、あったのは第2巻だけ。

JAは農協ではなく、女子のJとアグリカルチャーのAらしい。

 

村公認というスタンスがなかなか楽しい。

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/01/01 19:59

一年の計は元旦に

あけましておめでとうございます。

 

穏やかなよい正月、と思いましたが新年早々地震情報。

自分のところでも別口のハプニングがあり、なかなか心穏やかになどとのんきな事も言ってられません。

 

それはそれとして、皆さんはどんな正月をお迎えだったでしょう?

観光業等で寝る暇もない人、逆にしっかり寝正月を決め込む人、正月返上で走る人、駅伝中継に釘付けの人・・・・

 

午後からは地区の新年会。

わが地区では毎年元旦の午後から一重持参で新年会を行います。

 

二年参りのお酒、新年会のお酒でヘロヘロになって夜は子供たちと雑談。

今しがた、ウィーンの演奏会を見ていました。

 

ともあれ本年も、いや本年はよい年でありますように。

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]