12/03/31 10:57

白馬ペンションARLES

これでアルルと読むそうである。

先日こちらで夕食会をおこなう機会があった。エコーランドの中ほど。

オーナーは小谷村中土の人である。

 

暖炉の周りにはディスプレイとして古いスキー用具がたくさん飾ってあった。

最近、薪を燃やす暖炉を使う人が多いが、みんな薪はどこから調達するのだろう?素朴な疑問・・・・

こちらのように小谷出身の方であれば不自由はしないだろうが。

ナラやクヌギは薪やきのこの好適材であるが、成長が遅いので日本中で暖炉使ったら日本は杉山しか残らなくなる。クヌギの樹液を好むカブトムシなども絶えてしまう・・・・いらぬ心配か・・・・?

 

各所に日本の古材を使ってあり、和洋折衷ではあるが落ち着いた雰囲気をかもしだしている。

気になったのは床材。

どうみてもケヤキに見える。合板?無垢材?

ということでオーナーにきいてみたら、ケヤキの古材を加工してもらったとのこと。

素人には釘さえ打てないケヤキ。?かかっただろうな〜。

 

さてスキー用具は?

マーカーLDR(左)とルックネバダ。

ボクはセフティ機能の調整を知らなかったばかりにこのLDRを使いながら骨折したことがある。

ルックネバダ、これは当時サロモンと覇権を争った名機。ただ調整を強くしすぎると逆にはずれてしまう。

スキーを脱ぐときは足をひねって無理にはずしていた。その程度でいいのである。

ほかにもローターマート、かつてのチロリアやカンダハーがずらり。

画像左側に六角形のストック。竹を加工してモダンに仕上げたもので、ジュラルミンのストックが一般的になるまでは結構使ってる人がいた。

 

ひとつ、これは?と思ったかんじき。階段の踊り場にひっそりと飾ってあった。

かんじきとスノーシューの折衷?

 

国産牛のミディアム、牛肉を食べない人がいたので二人分ぺろりといただいた。

白ワインと自家製パンもおいしかった!

http://www.hakuba-arles.com/

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/03/25 22:16

大室温泉まきばの湯

小谷は昨夜から雪、雪、ゆき!

じゃあどこ行く?ってんでライブカメラで長野市覗き見したら陽が当たってるじゃん!

たまには温泉らしい温泉にゆっくり浸かりたいよな〜

とうことで本日のベースは大室温泉。

遠くから見るとこんな感じ。

大室は長野市東側、松代と須坂の間。

まきばの湯は大室の小高い所にある。

あいにくの雲の下に見えるスキー場は飯綱。

眼下にホワイトリング、晴れていれば遠く北アルプスが見事に並ぶ。

すぐ下を長野電鉄のローカル線が通っている。

珍しいのか知らないが、撮り鉄さんが大勢カメラを構えていた。

そこへちょうど電車♪ なかなか絵になる風景ではある。

ランニングの後は風呂!

いい湯だ。体中にビリビリとした刺激が伝わるような気がする。

塩化物温泉で、美人の湯というのが売り物らしい。

おばちゃんの話だと日本でも5本の指に入る温泉だとか(なにが?・・)

あまり飲みすぎると下痢すると言われた。なんだ、飲めるんなら飲めばよかった…

 

さて風呂の後は。

大きな休憩所と小さな厨房がある。

うどんはこの温泉を使って毎日手で打ってる(足?)そうである。

ごまだれうどんをいただいてみた。500円。

うまかった〜、マンゾク。ランニング後の疲れた胃袋でなければもうひとつ注文してたな。

農産物の直売所もある。

松代は長いもの名産地。

長いもとごぼうを買ってきた。安いんだ♪

http://homepage2.nifty.com/makiba/index.htm

 

すっかりへたってしまったランニングは明日に。

 

カテゴリ[ 一般]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

12/03/22 23:57

修羅の門

マンガ大好き!
いい大人が本屋さん立ち寄って真っ先に行くのはマンガコーナー。
というよりもマンガが目的で本屋さんに寄る、というのが正しい。

「修羅の門」は数年前からのファン。
駒ヶ根マラソン行ったときに宿においてあったのを読んで、以来新刊が出るたびに買い漁ってる。

泊まりとか旅行は必ず本を持ち歩く。そういうときはマンガじゃなくて文庫本など。かさばるから。

コミックスが60刊も70刊も際限なく続くのは好きじゃない。
何らかのかたちで完結しないのもキライ。

好きな漫画家は一番、村上もとかさん、かな。
「龍」はよかった。
それと星野之宣さん。彼のSF、伝奇はたまらんね。ただこの人の本、?高いんだな…

わが家の土蔵は一部図書館になっている。
整理清掃したらまたご紹介しよう。

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/03/21 21:56

年度末

3月末はみなさん忙しそう。

私がちょくちょく覗く他人様のブログも更新されてないのが多い。

自分の仕事、子どもの入進学、役職の入れかわりなどすべてがこの時期に集中する。

 

同時に会議の多い時期でもある。

今週は会議で半分夜がつぶれる。全部違う種類。

明日の晩は二つの会議が同じ時間。さてどーするか。

 

「走れなくて身体がくさってしまいそーだよ」とぼやいているのはこの方。

http://blog.livedoor.jp/lisam/

私は怠慢な性格、走れない理由ができて堂々とさぼる。

長野マラソンまで時間がないのに。

 

3月中旬から今の業務に移ってそろそろ慣れたかな、と思いたいとこだが、実はまだ前の仕事の続きをしている。

これは自分の怠慢ゆえか、職場の体制が悪いからか。

ここはやっぱり、尻に火がつかなきゃ腰を上げない性格のせいだろうな。

 

今夜はあと1時間余り、お仕事お仕事。

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/03/20 22:23

道の駅 小谷

今日のお昼は道の駅小谷。

数年前にリニューアルしたレストランは田舎の風情を持つセンスあふれる作り。

 

お一人様はこのテーブルに案内される。

その後ろの棚にずらりと並んだオリジナルの銘酒「雨飾山」。

 

席に案内されたらメニューを選び、決まったら自分で先に会計に行く。

そこでレシートとポケベルのようなものを渡される。それが鳴ったら取りに来い、と。

そうは聞いていても鳴り出すと何の音かとびっくりする。

お膳の食事を取りに行き、一緒に頼んだコーヒーは?ときけばレシートを持って喫茶コーナーへ行ってください、とのこと。

箸、お茶もセルフ。

 

これが喫茶コーナー。コーヒーは紙コップで渡される。

 

今日いただいた「小谷ご膳」。

980円、それにコーヒーが100円増しでつく。

そのほかに漬物はセルフでご自由に。

全面ガラス張りで外の風景がよく見える。

 

おいしくいただきました。

ケータイのR148情報だとここのラーメンがうまいという。

今度は試してみよう。

 

中のスタッフは知った顔ばかり。

いきなり訊かれた。「ウェルネス行ってきたんですか?」

別の人に「今日はどうしたの?」

ラフな格好してたし、休日だから。だけではない。

 

わが家の生活圏は小谷の南側から白馬あたり。

地元の人間が北へ行く場合は何か用があるか、糸魚川へでも行くときであるが、糸魚川へ行けばそこで食事をするだろうから道の駅で食事をすることは感覚的に不自然なのだろう。

 

小谷の道の駅、がんばって新しい企画を常に起こしている。

今日も観光客でにぎわっていた。

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/03/17 23:41

風呂が!

昨夜からわが家の風呂ボイラーが故障。

今日、設備屋さんの叔父がきてみてくれた。
とりあえずは煙突の煤がつまった、ということか。
チムチムチェリーに変身した叔父が煤掃除をしてくれたが回復せず。

うーん、もっと中まで掃除しなきゃだめなのか、寿命なのか。説明書を見たら平成4年と書いてある。20年前…

ま、しばらくは温泉通いかな。

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/03/16 22:56

地すべり、その後

これが土谷全景。ただ、奉納(ぶのう)地区は山の影となりここには映らない。

小谷村のほぼ中心に位置し、南向きの陽当たりのよい谷で形成されている。

 

その土谷、太田地区で地すべり、全国版のニュースで放映された。

Googleマップでひろってみた。

 

地すべりは概ねオレンジのラインのような形で発生。

その反対側にある車庫を解体し、そこを迂回道路として山回りに車道をつくっていたが、先ほど道路が完成した模様。

それまで夜間通行止めだったのが今夜から解除となった。

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/03/08 21:45

倅帰郷

すご〜く久しぶりに次男が帰ってきた。

世にも不思議なバットを振り回しているのは中学時代の次男。

 

珍しくお土産♪

さっそく1本お相伴。

うまかった〜♪

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/03/07 22:11

おひなさま

今日ご来店いただいたお客様のクルマの中にいた犬。

人なつこい。

 

今日おじゃました栂池のロッジの玄関。

きれいなお内裏様とお雛様がお客様をお迎えしている。

♪お内裏様とお雛様

ふたりならんですまし顔

お嫁にいらした姉さまに

よく似た官女の白い顔

ひなまつり、小谷はまだまだ雪がいっぱい。

月遅れのひな祭りのころには雪が解けて暖かくなるかな。

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/03/05 22:53

海岸線ラン

絶好のランニング日和に恵まれた日曜日、久比岐サイクリングロードを走った。

 

糸魚川海岸沿いにある奴奈川姫の像。

糸魚川駅近くでは北陸新幹線の工事が着々と進んでいる。

や〜、やっぱり晴れた日の海はいいなあ。

しかし、風が強い。

強風を押して走る。

ゆっくりと北へ向かって。

 

北へ向かうと妙に上り坂が目立つ。

しかし・・・・下る気配は感じられない。

しかし・・・・すぐ横の海の高さは変わらない。

きっと北ヘ向かうにつれ海が高くなっているに違いない!

北へ向かうと高くなる地球儀はまちがってはいないのだ!

 

能生をすぎ、筒石をすぎ、じゃあいっそ上越まで行こうか、と思ったが名立でいやになった。

ここまで23km程度。上越まであと10km余り。

やっぱり根性なし。

 

名立駅で電車の時間をみると、まだ1時間以上ある。

そこで鳥ヶ首岬の上、高台まで散歩。名立谷浜インター付近の景勝地である。

 

まごまごしていたら時間がない!

急いで名立駅に戻るも、今度は足が動かずやっとの思いで電車に飛び乗る。

あとで調べたら逆方向の有間川駅へ行った方が近かった。失敗。

 

糸魚川で風呂に入ろうと、前によく使わせてもらった市営の小さな風呂へ行ってみた。

え?施設がない!

代わりになんか大きい建物がある。

 糸魚川市健康づくりセンター「はぴねす」

外からのぞくと大勢のみなさんがエアロビクス!

中に入ってみると・・・・フィットネス、スタジオ、温泉、休憩室。ピカピカの新品。

5台ほどあるトレッドミルが全部使用中。

 

こんな天気いいのになんで外走らないでミル?とちょっと思った。

けっこうジョグ人口多いじゃん!とも思った。

 

説明を聞くと、バックはあのコナミスポーツ!

利用料1回500円!や、安い!しかも夜10時まで営業!

500円払って風呂に入ってきた。

ついでに会員になってきた。また使わせてもらお♪

http://www.konamisportsandlife.co.jp/trust/itoigawa/index.html

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/03/01 20:46

人事異動

久しぶりの転勤となった。

近いうちに北小谷へ赴任する。

 

来馬川原走るぞ〜! 結構平坦な距離がとれる。

西山林道もいいな。 クマさんと競争じゃ!

山道なら姫川温泉から小谷温泉へ・・・・・ヤマザキ誘ってみよう。

 

相棒になる人は緩やかな登山家。

連れてってもらおっと。

 

ちょっとまて、仕事で転勤なのだ。

遊ぶことばっか考えてどうする!

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]