13/01/30 23:30

屋根雪掘り

職場の屋根雪掘り。

 

二人は除雪機を使えないというので(どこの住人だ!)屋根へ追い上げて、私は下で除雪機専門。

今年は雪が少ないので楽、なのだが・・・

ちょこちょこ降り、なんどか陽に当たり、雨にまで降られた積雪はと〜っても掘りにくいのである。

単純に屋根雪を落とす、という作業だけで考えれば去年のような大雪の方がはるかに楽。

ただ、回数が多すぎたのと雪を落とす場所さえなくなるのが苦労のタネ。

 

ともあれ、雨が降る前に片付いたので一安心。

66169

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

13/01/26 08:11

真冬の宴席

とある役職の新年会。大町で行われた。

時間がなかったので履いていた長靴でホテル入り。

豪雪の小谷、クルマは家の前までつけられるが、そこから家に入るまでは昨日の雪降りでは長靴でなきゃ無理。

ホテルでスリッパをお借りして履いていた。

 

こんな冬仕様で来るものは自分だけかと思いきや、話をしてみれば地元大町の方もそれなりの自己武装。

一見ビジネスシューズかと見えるが、実は足をくるぶしまでつつみ、ツメの出てくるスグレモノ。

 

問題は・・・

雪の降る夜は早めに帰らないと家までクルマが上がらなくなること(T_T)

 

ということで9時前帰宅、そのまま爆睡zzz(=_=)

65077

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

13/01/08 23:29

アクセスランキング

初めてアクセスランキングにのった!?(^o^)/

「吹・走・岳!」をご覧いただいている皆様、ありがとうございます!m(__)m

78Hits??

これがどういう基準でカウントするのかよくわからない。

最近はだいたいアクセスカウント、1日100〜200くらいあるんだけど。

 

http://blog.valley.ne.jp/

喜んでいたらすぐにランキングから消えてしまった(T_T)

60474

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

13/01/03 20:20

小谷村 常法寺

小谷村・北小谷にある鬼来山常法寺。わが菩提寺である。

仏像が多い寺として有名?いったい何百体あるのかは知らない。

 

毎年1月3日に檀信徒は菩提寺へ赴き、住職から新年の祈祷を受け、お札をもらって帰る。

そしてそのお札は各家の玄関の内側に貼られる。

 

鐘楼。

参道を通ってこの鐘楼が山門を兼ねるような形になっており、趣がある。

 

本堂。

阿仁王像と吽仁王像が本堂の両側を護り、天井には竜の絵、広い立派な本堂である。

 

薬師三尊を十二神将が護る。

 

本堂の四隅の壁には四天王が祀られている。

四天王は帝釈天の配下として四方を護る神だとか。

すなわち、東方持国天、南方増長天、西方広目天、北方多聞天。

 

このほかにも県宝である阿弥陀三尊像、孔雀明王など多くの仏像がいるが、とても素人に覚えられるものではない。

100年前、この寺の下を流れる姫川沿いが「来馬の郷」であった頃は、寺はかなり山の高いところであったことだろう。

稗田山の崩落で郷が流されてから民家が上部に移動したため、寺だけが特別高い場所ではなくなった。

寺の境内にはこの崩落の犠牲者を鎮めるべく観音様が、土石流の流れてきた南側を向いて立っている。

 59204

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

13/01/02 18:00

正月は不摂生

毎年のことながら、来年こそはダイエット!

年が明けたら、意思を強く持って口には入れない!痩せるぞ!

だから・・・暮れの間はまあいいか。

 

これが大間違い!!! 

暮れに十分膨らんだ胃袋は当然のことながら年が明けてもエサを要求してやまない。

そして残念ながら、ぼくの意思はその欲求を抑えられるほど強くはなかったようだ。

こうしてまた、邪魔な腹と重い体に悩まされるランニングの1年が始まる。

 

年末に長女と長男が帰省、しかし長男は先ほど早くも戻って行った。今夜は次男が帰省の予定。

子どもを育てる期間は長いようでも、家にいる期間などほんの少しである。

 

昨日は地区の新年会。

この辺ではほとんどの地区が元旦に新年会を行う。

午後から行うため、ニューイヤー駅伝は途中までしか見られない(T_T)

 

今日は箱根駅伝往路。

今日はゆっくり見させてもらった(^^)v

 

雪、スキー場には十分に、里には多すぎず、いつになく過ごしやすい正月である。

夕方、少しあった屋根雪をスノーダンプで片づけていると、自分の庭を除雪していた隣のオヤジが一緒に片づけてくれた。

  

 

明日はお寺の年始詣り。ゆっくりと正月三ヶ日を休ませていただき、あとは体調を崩さないうちに日常に戻さなくちゃ(^_^;)

58846

カテゴリ[ 一般]   コメント[0 ]   トラックバック[0]