20/11/19 13:26

マラソン大会11/19

 マラソン大会が行われました。今日のために子ども達は毎朝校庭を走り、マラソン大会に備えてきました。地域講師の方から走り方を学んだり、友達と励まし合って練習したり、「走る」ことに取り組んできました。一方、マラソンコースは校外の自然の中になりますから、地域の方やPTA、教職員でコースの整備も行いました。加えて、今日は安全見守りのボランティアさんにも参加いただき、安全にマラソン大会を行うことができました。本気で走る子ども達の姿に大きな拍手が送られました。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

20/11/10 16:57

人権教室11/6

阿智村人権擁護委員の皆さんによる、人権教室が行われました。森で暮らすモグラは、きつねのコンタとたぬきのポンスケにいじめられていました。そのモクラを救ったのがおおかみのガブリでした。子ども達は、大型テレビに映る紙芝居を見ながら、「いじめはよくない!」「いじめをしてはだめ!」と思いました。友達と仲良く生活することを改めて考える機会となりました。

 

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

20/11/05 15:56

マラソン大会に向けて〜地域講師から学ぶ〜11/5

校内マラソン大会に向けて、マラソンの練習が始まりました。今日は、マラソンの地域講師、櫻井大輔さん、酒井圭介さんにお出でいただき、子ども達と一緒に練習していただきました。走るときの姿勢や呼吸の仕方など、分かりやすくアドバイスをしてくださり、子ども達はアドバイスを意識しながら楽しく走ることができました。あっという間の1時間でした。地域の方に学校に入っていただき、子ども達の教育に携わっていただけることが本当に有り難いことだと思います。ありがとうございました。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

20/10/26 11:06

清内路小学校を語る会10/23

 学校運営協議会主催の「清内路小学校を語る会」が開催されました。この会の目的は、清内路小学校をより魅力的な学校にするために、清内路小の「よさ」や「もっとこうなるとよい」ことを保護者・地域の方・学校職員が自由に話し合い、その思いを共有することにあります。4つのグループに分かれブレストの手法を取り入れたワークショップを行い、様々な意見が出されました。「子どもの人数の少ない清内路小学校が今後、どのような教育をしていくことがよいのか」「清内路小学校らしさをどのように創造していけばよいのか」など、今後の学校づくりに大変参考になる意見がたくさん出されました。参会された皆さんからは、「このように3者が意見を出し合い、わかり合う機会がとても大切だ」「今後もこのような機会を設けていってほしい」との声が寄せられました。改めて、地域の学校として地域の方や保護者の皆さんの思いを生かした学校経営が大切なのだと思いました。大変有意義な会となりました。

 

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

20/10/26 10:06

音楽学習発表会10/23

6月に計画されていた音楽会が新型コロナウイルス感染防止のため延期となり、10月23日の参観日に音楽学習発表会として実施しました。音楽オリンピックと称して、世界の音楽を演奏し表現しました。日本は「清内路太鼓」和太鼓の演奏です。1.2年生の「きらきらぼし」はイギリス。3.4年生の「ラ・クンパルシータ」はアルゼンチン。5.6年生の「カノン」はドイツ。というように様々な国の曲を、リコーダーや鍵盤ハーモニカ、木琴、鉄琴などの楽器で表現しました。子ども達の演奏に、保護者の皆さん・地域の方々から大きな拍手をいただきました。心を一つに演奏し、音楽を楽しむ子ども達の姿に子ども達の成長を感じることができました。

 

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0]