20/06/11 17:47

子どもも先生も学んでいます6/11(木)

5.6年生は、リモート学習(遠隔授業)に備えて、タブレットの操作方法について学びました。阿智村教育委員会の川上先生にログインの仕方から始まり、テレビ会議の操作法など多くのことを教えていただきました。友達の顔が画面に映ると歓声が上がり、みんな楽しそうにタブレットの操作を学んでいました。一方、先生方は、本校の重点「できる・わかる・楽しい授業」の実現に向けて、授業づくりの研修を行いました。等々力先生から、子ども一人一人が見通しを持って追究するためには、学習課題が据わるまでの教師と子ども、子ども同士の対話が大切であることを学びました。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

20/06/10 16:39

放課後学習はじまる6/10(水)

阿智村の学力向上に向けた取り組みの一つ、「放課後学習」が始まりました。支援員の先生に見ていただきながら、子ども達は自分の課題に集中して取り組みました。「あっ、そうか」「わかった」「この問題ひっかけだ」などと、声が上がり、子ども達は学ぶことを楽しみ充実した時間を過ごしました。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

20/06/10 13:36

伝統野菜「清内路きゅうり」の棚作り6/10(水)

伝統野菜である清内路きゅうりの棚づくりをしました。本校の用務員で地域にお住まいの原裕一さんに教えていただきながら麻紐を2階から下げて結び、棚を作りました。きゅうりが元気よくグングン育ってほしいと思います。清内路きゅうりは、地域で古くから作り続けられている地方野菜です。大切に育てていきたいと思います。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

20/06/08 13:18

道徳 生き物の命 6/8(月)

暖かくなり、生き物が活発に動き回っています。子ども達はサワガニやアマガエル、カナヘビなどを飼育ケースに入れて学校に持ってきます。教室は生き物で賑やかになるそんな季節になりました。そんな生き物で賑やかな教室で道徳「生き物の命」の授業が行われました。登場人物が捕まえたアゲハチョウをどうするのか?をみんなで考えました。生き物を飼っている子どもだけに「飼いたい」「ちゃんと家を作ってあげたい」「食べるものを調べて死なないようにしたい」そんな中、「死んじゃうから放した方がいい」「行きたい所へ行けないから放した方がいい」そんな意見が出され、子ども達はウーンと考えました。この授業の後、子ども達は、トカゲの飼育ケースの中に小さな自然をつくりました。目の前のトカゲにとって暮らしやすい環境を科学的な目で追究しながら、学びを深めていました。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

20/06/08 09:23

読書ボランティアさんの読み聞かせ6/8(月)

朝の読書の時間、地域の読書ボランティアさんの絵本の読み聞かせが行われました。本年度の学校経営の重点の一つ、「地域とつながる教育活動」の一つとして学校運営協議会・地域コーディネーターさんのお力を借りて実現しました。本日、読み聞かせをしていただいたのは、樽沢和子さん、山口貴子さんです。お二人の読み聞かせに子ども達は、想像力を働かせ、その展開のおもしろさにわくわくしながら絵本の世界に入り込んでいました。あっという間の15分間でしたが、子ども達にとって地域の方々と絵本を介して繋がれたこと、大変有意義な時間でした。第2回、第3回と続けていきたいと思います。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0]