13/11/21 08:19

「ゲストの想いがつまった花束」

皆さま、こんにちは♪  プランナーの岩村です(*^_^*)

昨日の朝、当館のレストランの窓からふと外を見ると、なんと雪がチラチラ・・・
季節はもうすっかり冬ですね(>_<)

前に、プランナー小峰のブログで「人前式」についてご案内してましたが
今日は人前式の中でのセレモニーを一つお話ししようかと思います。

お二人の結婚をご参列の皆様に認めていただく事を「承認」といいますが
承認の方法にはいくつかあり、一番よくご覧になるのは、皆様の大きな拍手をもって結婚の承認とされる方法かと思います。
しかし、カタチに残る方法でされたいという方にオススメしているのが、お花をつかった承認です。

ゲストが式場へ入場される際に、お一人一輪ずつお花を持って入場していただきます。
承認のセレモニーのお時間になったら、ゲストが持つお花を結婚の承認の証として集めて束ね、お二人にお渡しします。
集めるのはスタッフですることもあれば、ゲストにお手伝いいただくこともあります!

先日、結婚式を挙げられたお二人も、この方法でゲストからの承認をお受けになりました。
お花はスタッフで集めたのですが、お二人へのお渡しはご両家のお母様にお願いをしました。みんなの祝福の想いがつまった花束を抱えて退場されたお二人は、とても幸せなご様子でした♪

お花は生花も素敵ですが、アートフラワーやプリザーブドフラワーでご用意されてもいいかと思います。
人前式の進行内容でお悩みでしたら、ご参考になれば幸いです★

カテゴリ[ プランナー・ブログ]   コメント[0 ]   トラックバック[0]