13/04/29 07:55

「結納」シリーズ第2回

こんにちは! プランナーの木下です。
4月も終わりに近いのに、朝晩がまだ肌寒い日々が続いていますね(>_<)
体調を崩しやすい時期ですので、皆さまもどうぞお気をつけ下さい!!

さて、前回に続きまして「結納」シリーズ第2回
今回は「結納品」についてご紹介いたします!
そもそも、「結納品」とは長寿や円満、繁栄など象徴する様々な縁起物。
それぞれの名前に縁起の良い字があたられ、祝い事にふさわしく、おめでたいものとされています。
結納品の品目や品数は地域や習慣、しきたりによって異なりますが、関東では九品目が正式とされています。

実は九品目、一つ一つにきちんと意味があるんです!
「目録」(写真右)・・・結納品の品名と、その数をまとめて書き記したもの
「御帯料・御袴料」(写真真ん中)・・・結納金を包んだもの、または結納金のこと
「末廣」(写真左)・・・一対の扇のことで、末永い幸せにとの意味がある

九品目ある中で、今回は三品ご紹介致しました。
次回も残りの結納品をご紹介していきたいと思います♪
まだまだ続きますよー!「結納」シリーズ☆
次回もどうぞお楽しみにっ!!


シルクホテルでは5/3(祝)〜5/6(振休)・5/12(日)
「ホテルウエディング体感フェア」と題しまして、
会場コーディネートのご見学、先輩カップルのウエディングムービー上映やワンプレート試食付き個別相談会を開催致します!
GWもスタッフ一同皆さまをお待ちしております!
ぜひお越し下さい♪

カテゴリ[ プランナー・ブログ]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません