16/12/27 17:01

新築お引渡し2

大掃除が始まりました。
今年1年だけではなく、長年気になっていたところを、
徐々に片づけ始めました。
出るわ、出るわ、CDの山。
最近は、パソコンで使うソフトもダウンロードで買うようになりました。
以前は、バージョンアップの度に、新たなCDが届いて、
インストールして…という作業をしていた名残です。
音楽もそうですが、デジタルの世界も数年で変化しているものですね。
形のないものにお金を払う感覚…に、まだ何となく馴染めずにいます。

さて、昨日も新築のお宅をご紹介いたしましたが、
今月もう1つお引渡しになった新築がありますので、
今日はそちらをご紹介します。

今までの経過は、ぜひ、こちらでもご覧ください。
http://sncyanagisawa.naganoblog.jp/c73992.html

 

新築B様邸です。

空に突き刺さるような屋根がモダンで特徴的なB様邸。

外壁は、ガルバリウム鋼板仕上げで、無機質なイメージですが、
玄関まわりや、回廊の柱を木材にして、アクセントにしています。

玄関を入ると、明るいリビングの様子がわかります。

窓側にベンチがあるのが特徴です。
お子さんが窓辺に座って、絵本を読む…という風景が
想像できそうです。


LDKの様子。
キッチン部分の壁のみ、タイル仕上げです。
あとは、天井もですが、ボードむき出しの状態にしています。
とにかく、外からの光がたくさん入って、明るい!!


キッチンを近くで見るとこんな感じです。
ブルーグレーに統一された、コンパクトで機能的なキッチンスペースです。


リビングも窓側にはベンチを配置しています。


吹き抜けの天井。
シンプルに、こちらも木材を敢えてむき出しのまま仕上げています。


1階のトイレ。なんと!クロスはスヌーピーでお馴染みの「ピーナッツ」柄でした。
こういうのもあるんですね。


2階の居室にはそれぞれロフトが付いています。


2階吹き抜け部分。
吹き抜けでもあり、廊下でもあり…という2階ホール。
手すりに使用しているのは、実は、鉄筋なのです。個性的です。


もう一つ個性的なのが、
2階のトイレです。壁は黄色のゾウ柄です。
風水的には、トイレに黄色は良いらしいですよ。

壁の中の筋交いをうまく利用して、
斜めの飾り棚を配しています。


2階居室には、吹き抜けを見下ろせる飾り窓がそれぞれ付いています。
窓から見た吹き抜け部分の様子。

とにかく、窓が多いので、外光を良く取り込むことができて、
冬はとても暖かく過ごせる家なのは想像できるかと思います。

夏は夏で、いろいろ趣向を凝らしているので、ご安心ください。


玄関と回廊。
外壁に鉄の材料を使用しているので、ポイントになる部分には木材を。
玄関周りと、外の回廊(バルコニー?)部分の柱は、
木材を使用しています。

このバルコニー部分も個性的で、珍しい造りかと思います。

材料や細部にこだわりをたくさん活かされて、
とても個性的な家に仕上がりました。
ご家族で末永く家を愛してくださったらと思います。

施主様、長い時間お待ちいただきまして、ありがとうございました。

ブログ担当 N

カテゴリ[ 新築]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません