11/11/04 00:10

戸隠観光記

なんだか久しぶりの休日。。。という気持ち的な緩みもあってか、起きたら10時過ぎ(^^;
それから食事したりばたばたして午後1時頃に家を出発し戸隠に向かった。

しばらくランニング関連や仕事関連で家にいないことが多かったこともあり、また足の怪我もあってしばらくは週末であっても走るのを自重しなきゃいけないこともあり、今月はちょっと家族との時間を多く持とうと思ったりもして、まずは旬の蕎麦でも。。。と思った次第。

この時期は観光客が多いので、ちょっと時間がずれてた方がいいかも?という言い訳もあって、遅めの戸隠着。

まずは腹ごしらえ。

いつも寄らせてもらう中社下の「しなの屋」さんに今日も入店。
この店は先日の戸隠トレイルランレースのコース沿い、中社に向かっての狭い道を登っている最後辺りにある。

元々地元のタクシー運転手が昼飯に使う店、ということで教えてもらったこともあり、隠れた名店として自分の中では戸隠の蕎麦屋の中では上位ランクに位置づけられていて、毎年お邪魔しているが、ここ数年ちょっと味が落ちているような気がしてたが、今年は果たして。。。

注文はちょっと奮発して、「しなのや御膳」


今年の新蕎麦の味は、ここ数年お目に掛かっていないくらい美味しいと感じた!
久しぶりに、しなの屋さんの美味い蕎麦を食べられたような気がして、とても今日は幸せ気分だった。

この店は二階に大広間があって、そこにテーブル席がいくつか用意されているが、その空間の広さとのんびりとした時間感覚がとても気に入っていて、蕎麦の味が多少落ちたとしても通っていたのだけど、今年の味なら年内に何回か来てみたいとも思うくらいだった。

そこで満足した後は奥社に向かった。

奥社も駐車場が心配だったけど、3時過ぎてたこともあり、結構空きがあってすんなり止められた。
参道はまだまだ人が多かったけど、帰ってくる人の数に比べて奥社に向かう人の数が圧倒的に少なかったので、それほど心配せずに奥社に向かった。

途中随神門からの立派な杉並木は、いつ来ても圧倒される。
初めて見る子供たちも、言葉にはしないまでも、その威圧感に若干圧倒されている感じだった。

しかし、近くで杉の木を見ると、樹皮が剥がれていて痛々しいところが各所に見受けられた。


なんでこうなるのか良く分からないけど、人為的なものだろう、と想像できるので、それがちょっと悲しかった。

なんだかんだで夕方までの戸隠観光、最後は蕎麦ソフトを食べて帰宅。往復の徒歩では特に足も問題無かったし、とても有意義な一日になった。

カテゴリ[ 6.旅行記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/25 23:25

高峰高原

ちょっと運動したいから、どこかに連れて行って!という妻からの依頼もあり、日曜日は家族4人で軽くトレッキングに行くことにした。

午前中テニスの練習があったので、それが終わってから速攻で帰宅・出発。

まずは腹ごしらえ、東部湯の丸SAに寄って昼食。
昼の時間帯だったのでかなり時間が掛かってしまったが一番人気の小次郎ラーメンなどを食した。生ニンニクが効いてて美味い!


そして小諸ICで降りて高峰高原へ向かうが、なんだかんだで2時近くになってしまった。
しかも雲。。。というかガスが出てきて寒いし天気予報では次第に雨になるとのこと。

天気次第ではトーミの頭というところまでなら行けるかな?と思ってたけど今回は諦め景色だけを堪能。


千曲川沿いに右側に八ヶ岳、左側に秩父の山並みが見えてなかなか壮観。
野辺山ウルトラマラソンのコースを鳥瞰した気分。

その後、嬬恋側から菅平に回って長野までのドライブ。
途中、唐沢の滝に寄って往復1分程度だけど(^^;ちょっとだけトレッキング


ここは夏に来ると気持ち良さそう。

その後雨が降って来てしまったので結局運動できずに帰宅。これだったら家の近所の昭和の森でも歩いたほうが良かったかも。

カテゴリ[ 6.旅行記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/09/20 23:35

奈良ツアー記

18日〜20日の3連休で滋賀県大津の実家に帰省ついでに平城遷都1300年祭で湧いている(らしい)奈良に行くことになった。

18日。9時過ぎに長野出発、実家へのお土産購入のために姨捨SAに立ち寄ったら、しずおかコーラなるものを発見。

何故姨捨に???
試しに飲んでみたが、210円で飲むなら普通のコカコーラを選ぶかな?

その後、伊那の小黒川PAで休憩。そこではおやつに何か食べようと思っていたら、鹿まんなるものを発見。

早速購入して食べてみたが結構美味!「しか」マークも洒落てる(笑




そして次は名神の養老SAで遅い昼飯のために休憩。
そこでは、以前TVでも取り上げられたことがあるらしいメガメロンパンを購入。前回購入していったら美味しくて好評だったので、これもお土産用に。(写真下段の大きいやつ)


で、19日の日曜日に列車を乗り継いで奈良に。

平城遷都1300年祭のメイン会場は当時のサイズで復元したらしい建物が建っていて、それはそれは壮大だった。何となく中国の故宮をイメージするような雰囲気。


一通り堪能した後に東大寺に連れて行ってもらった。
そこの大仏殿は木造建築物では世界一らしく、さすがに圧巻だった。まるで中にある大仏様が1階部分に鎮座しているような感じの規模に見えた。


意外だった。。。というか自分が知らなかっただけなんだけど、大仏殿の入り口脇には、びんずる尊者様が鎮座されていた。善光寺に縁のある人かと思いこんでいたけど(^^;  ここのびんずる様も体の一部がすり減っていたが、大きくて頭部には手が届かないサイズだったこともあり、すり減っているのは足だけだった。



そして最後は興福寺。
博物館にある阿修羅像を見ようと思って行ったけど凄い人で40分待ちの行列だった(-.-;
暑い中並ぶのは。。。と諦めて、五重塔を見てから


猿沢池脇の茶屋で(ビール)休憩をしてから帰ってきた。さすが、ビール瓶のラベルにも1300年の記載が。。。


奈良の歴史遺産をきちんと見るのは今回初めてだったけど、なかなか勉強になり良かった。

ただ、唯一まだ奈良は夏だったのが辛かった。

カテゴリ[ 6.旅行記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/08/21 08:54

空中ブランコ

空中ブランコについて動画公開のご要望があったので、ちょっとアップしてみました。
13日にやった Plange Catch ですが、ウィンドサーフィンで疲れ果ててて上腕が言うことを聞かず、足をバーの前に出すのが遅れてしまい、バタバタ感たっぷりでお恥ずかしい限りですが(^^;、雰囲気をお楽しみください

カテゴリ[ 6.旅行記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/08/20 00:26

バリから帰国(8月15日)

深夜のデンパサール空港。
同じような時間帯に日本の関空や成田行きのJAL便とGA便が集中しているので、空港は結構賑やか。

今回はガルーダ・インドネシア航空を利用したが、機内のエコノミーの座席並びは2列・4列・2列の配列となっていて、4人家族の我が家にとっては窓側に2人づつ並ぶことができ都合が良かった。
(以前JALを利用した時には3列・4列・3列だったので窓側に座ろうとするとちょっと具合が悪かった)

今回のツアーでは筋肉痛で体中が痛いくらいにトレーニング(笑)をやったせいか、午前1時近くに飛行機が飛び立つのと同じくらいにそのまま記憶も飛んで、気が付くと窓の外がかなり明るくなっていた。


日本とは時差1時間でバリが遅れているので、朝が早く感じる。

そうこうしているうちに朝食が配られるが、さすがにアルコールは無かった(^^;

そして9時近くに成田着陸。
いろんな手続きを経て、車で自宅まで。
途中さすがに眠くなって仮眠をとったりしながらも、特に目立った渋滞もなく、午後3時前には無事に自宅到着。

しかし長野は暑い!汗が止まらない!!
この気候ギャップで輪を掛けて疲れてしまった。やっぱり夏はバリに限る(笑

ということで、また何とか行けるように頑張るぞ!

カテゴリ[ 6.旅行記]   コメント[]   トラックバック[0]