13/10/12 16:11

会津鶴ヶ城ハーフマラソン

先週末、会社の労組企画による会津鶴ヶ城マラソンツアーがあり、東京発着のバスツアーに参加してきた。

これは会社が会津にいろいろ縁がある関係で、今回リニューアルしたマラソン大会を盛り上げようと東京の所属部門のマラソン部中心に盛り上がり実現した企画。

土曜日の朝に東京の事務所をバスで出発し午後の受付に間に合うくらいに到着、そして前夜祭などなどで日曜日にレース本番、といった感じ。

しかし、その前夜祭で盛り上がりすぎてしまい(予想通り?)当日はかなり体がダルかった(^^;
結果は案の定前半と後半で別人のような走りとなってしまい、粘れないままにズルズル後退し苦行のような後半。。。なんとか90分は切ったけど、それが限界だった。


でも、その中でも良いこともあり、ゲストランナーで山の神の柏原選手も走っていたけど、途中の給水所で給水をしてくれていて彼から水を受け取って飲んだ!
その後彼は選手たちを抜いて次の給水所に先に行き、そこでもまた給水をしてくれていて、再び彼から水をもらい、その後再び彼に抜かれて。。。と、なかなか記憶に残るレースでもあった。
特に彼の走り(といっても流していたんだろうけど)を後ろからじっくり見ることができたのは大きな収穫だった!

そして、その日の夜はツアー参加者同士の交流会も企画されていて、会津のお酒と料理を楽しむことができた!

ビールも会津仕様


会津の日本酒は特に美味しい!

ちなみにツアーは月曜日までとなっていて年休消化促進も兼ねている。。。さすが労組企画!

で、月曜日朝は薄暗いうちにホテルを出発して二日酔い気分の中、近所の飯盛山まで朝ラン。
ここは白虎隊の墓があるところで、燃える鶴ヶ城を見て自刃した場所でもある。

そこに登って鶴ヶ城を眺めてみたのがこの写真


で、そこから鶴ヶ城まで。


ツアー参加者の中に、たまたま元会社陸上部で長距離選手だった人がいて、偶然飯盛山で会い、そこからはご一緒させて頂いたが、いい刺激になった。

その後は東北の経済復興支援ということで観光地を2カ所訪ね、そこでいろいろ買い物をしましょう!と相成り、いろいろ食べたり買ったりしてきた。


大内宿では

ねぎ蕎麦。何故か高遠そば、という名のメニューもあったりで、どうも昔高遠藩主だった方が会津藩主になったんだとか?
ここにきて長野県がキーワードとして出てくるのも不思議なもの。

そんなこんなで食べ過ぎ飲み過ぎなマラソンツアーは好天にも恵まれて熱かった!

カテゴリ[ 1.マラソン大会参加記]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません