14/04/05 22:01

東京横浜ツアー

先週末は娘と東京横浜周遊ツアーだった。

娘が高校進学となり、その前の空き時間を利用して単身赴任寮に泊で遊びに来たので、金曜の夜から月曜の朝までの都合3泊四日のプチ旅行に付き合うことになった次第。

まずは金曜日の夜の新幹線で東京入りした娘を連れて行ったのは新橋にある八珍という串揚げ屋さん。
この店は義父が東京勤務時代に非常に良く通ったらしく、自分たちの結婚式にも店主夫妻が参加してくれていたこともあり、まずは食事を兼ねて挨拶に。
この店は小さな小料理屋で、カウンターでまずはご挨拶と乾杯し、義父の話を初めとして諸々と。

娘もそれなりに話題にしてもらい緊張も解け始め、看板メニューの串揚げを食べたいと言い始めたので欲しいものを頼んで食事し、その後寮まで戻って初日はおしまい。


二日目の土曜日29日は、朝ごはんを食べずに寮を出て一路築地へ。
築地は好天の土曜日ということもあり観光客で溢れてて、特に外国人が多く驚いた。
我々は海鮮丼を食べさせてくれる店を探して、気になった店に入って早速朝ごはん


かなりボリュームのある海鮮丼でお腹も満足。
店の中には日本人より外国人が多く、言葉が分からない感じの人たちは我々の食事を見て指さし、ジェスチャーで注文していた(^^;

築地はホント最近は観光地化している気がした。路上には食べ歩きができるように配慮された食品が多く売られていて、それに人だかりができていたりで、まるで大きな縁日会場のよう。だけど道路は歩行者天国になっている訳では無く市場関係者の業務用車両も忙しく行き交うので、あれば事故が起きてもおかしくないなぁ。。。


で、食事が終わった辺りで義妹夫婦と合流して娘を一時的に預かってもらった。
その日の午後は川崎でちょっと仕事があったため、その間買い物の目利き兼ねてお願いしたのだ。

15時過ぎに仕事が終わり、原宿竹下通りで合流することになったので向かってみると以前自分が知っている竹下通りとは全然違う風景が目に入ってきて、こちらもビックリ!


やっぱり外国人が多く、しかも人が身動きが大変な程に溢れていて、のんびり買い物を。。。などという状況では無かった。
仕方なく出口辺りで待ち合わせてやっと合流し娘を引き取ると、そこからはスカイツリーのある押上へ向かう。
地下鉄を乗り継ぎ地上に出てみると、自分でも初めて見上げるスカイツリーに当然娘は感動だったが、自分もちょっと感動。


娘のお土産ショッピングを済ませて、そこからはUターンで新宿へ。

ちょうど大学進学が決まった従妹の引っ越しで叔母夫婦が西東京側に来ているとのことで、新宿あたりで落ち合って食事でも、ということになっていたのだ。
場所については任されたので、蒲田でいつも利用していて、安くて美味しいのが気に入っているチェーン店で、ちょうど半額デーということもあり一休新宿店へ。


そこで久しぶりの再会に盛り上がったあとは寮まで戻っておしまい。

そして30日の日曜日は天気が悪いということで、屋内施設を巡ることに。

まずは品川水族館。


そしてJR川崎駅脇のLAZONAに行き映画を見てから買い物
その頃から晴れ間が出てきたので夕方は中華街へ。

肉まん食べ歩きなどで散策した後に適当な店に入って食事。


思わず食べ放題を頼んでしまったので腹いっぱいで苦しくなり、ちょっと散策でお腹を落ち着かせることに。

中華街をウロウロして買い物したり(ピータンを見つけたので、お土産に持たせたり)

そこから山下公園経由でみなとみらい方面へ


赤レンガ倉庫を経由してみなとみらい駅まで


寮に戻ってからは翌朝の荷造りをして一日終了
翌朝は6時過ぎに寮を出て東京駅まで送って行き、新型新幹線に乗せてデートは終了


自分でも行ったことが無い、あるいはここしばらくご無沙汰しているような場所を巡ることができて、疲れたけどそれなりに充実した時間を過ごせたので、お金と体力と時間を費やした甲斐はあったかな?

カテゴリ[ 6.旅行記]   コメント[]   トラックバック[0] 

14/03/23 20:16

おやきツアー

22日は天気も良く遠くの山々が綺麗に見えていた&子供が暇そうに家に籠っていたので学校の部活で忙しい長女以外の家族3人で出かけることに。

最近トレラン仲間が中条のやきもち家まで走っていっておやきを食べているFBを見ていたら食べてみたくなったので、そこに向かって車で行くことに。

ただ途中にも美味しいおやき屋があるので、そこにも寄って、おやき屋ハシゴツアーと洒落込んでみた。

まずは19号線を信州新町方面に向かって行く途中にある、おやきセンターへ。
ここのおやきは以前トレマンツアーの帰りに寄って食べてみたことがあり結構気に行っていたので、家族にも。。。と寄ってみた。

笹おやき、という名前のとおり、笹に包まれて蒸されたタイプのおやき。笹の香りが何とも素敵な逸品
一つ100円という値段も素晴らしい!

お茶を頂きながらおやきを店内のテーブル席で頂いた。

その後、次は中条に向かい狭い山道を登って行くこと15分くらいで目指すやきもち家到着。

建物は古民家風で中には囲炉裏があり、そこでおやきを焼いてくれる。
囲炉裏では木を燃やしているので建物の中は煙で燻されていて身につけているもの全てに煙の臭いが染み付く(^^;

そこで焼かれ灰を掛けられて蒸し焼きされたおやきは皮がパリパリしていて、とても香ばしく素晴らしい味わい。
大きさも結構ありお腹に溜まる(^^;
一つ180円とちょっと割高感があるけど、それに見合う価値のある逸品だった。


ここは宿泊もできるみたいなので、是非いつか泊で行ってみたいところ。

カテゴリ[ 4.雑記]   コメント[]   トラックバック[0] 

14/03/22 20:27

新型新幹線

諸般の事情により、3月15日の午前中に長野から東京行き新幹線で移動することになった。

ちょうど15日からJRダイヤ改正があり、新型のE7新幹線が営業運転始めることもあり、折角の機会なので狙って乗ってみた。

長野駅には10時前に到着しホームに行くと何やら人が一杯、TV局の取材もいっぱいホームにいて盛り上がり状態。


車両デザインもなかなか斬新で従来の新幹線のイメージとちょっと違っておしゃれ?

車内も普通車の前後のシート間隔が広くなり、東海道新幹線のN700と同じ程度の広さ。AC電源に至っては各座席に一つとN700よりも上をいく贅沢さ。
シートも座り心地が良くなっていて、十分くつろげる感じ。

まだ始発新幹線が新型になっていないけど、あれが新型になってくれると月曜朝の移動中の睡眠が快適になるんだけどなぁ(^^;

カテゴリ[ 4.雑記]   コメント[]   トラックバック[0] 

14/03/09 20:07

立川シティハーフマラソン

一週間過ぎてしまったけど、先週日曜日に立川シティハーフマラソンに出てきた。

このレースはハーフマラソンの学生選手権も併催となっていて、箱根駅伝に出るような学生達も一緒に走るので大会の雰囲気が普通の市民マラソンとは一線を画していて、ちょっとピリッとした雰囲気が好きで今までも何度も出ている。
今回は全然走れていない状態だったけど、陸連登録でエントリーしたら、かなり前からのスタートができ、隣には黄色のゼッケンの学連選手も走っていて、ちょっと引っ張られたので、そうなったらどのくらい走れるか試してみようかと最初から4:05/km程度のペースで突っ込んでみた。
結果的には何とかそれなりに走れ、後半ちょっとペースが落ちて4:15/km程度になったけど、まぁまぁのできだった。

寒い中、しかも途中から霧雨が降り始めてかなり気持ちがめげるコンディションだったけど、暑くない分記録が出やすかったのかも?

今年から50歳となり、年代別順位に興味が出てきたが、今回もあのできで20位程度だったので、ますます楽しみになってきた。

カテゴリ[ 1.マラソン大会参加記]   コメント[]   トラックバック[0] 

14/02/23 12:18

大雪の影響

2月5日に祖母が他界した。2月8日に通夜、9日に告別式となり、2月7日中に一旦長野まで戻り、礼服や香典、その他諸々の準備を済ませて8日に高速バスで飯田まで。。。と思っていたら、8日朝には高速道路が雪で通行止め、その影響で高速バスも運休決定。
仕方なくJRで移動することに。
塩尻までしなの号で移動して、そこで乗り替えて岡谷まで。。。のはずが、数分の遅れを乗り換え列車が待っていてくれずに塩尻駅で2時間待つ羽目に。
で、何とか岡谷駅まで辿りつき飯田線の列車に乗り込んだはいいけど、辰野駅でのポイント故障とかで動けずに列車内でじっと待つこと6時間、雪がどんどん降り続き、辺りが暗くなった頃、バスで代行輸送するとなりバスに乗り込み駒ケ根まで到着。でもそこから先は何もないとのことで実家から迎えに来てもらい日付が変わる前になんとか実家到着。
長野の家を出発してから15時間の旅になってしまった。当然通夜は欠席。

こんな目にはなかなか遭うことも無いから、いい思い出になったかもね、なんて話もしていたその翌週
またしても大雪が。。。
14日の夜に新幹線で長野までに帰宅。。。の予定が仕事でバタバタしていて乗り過ごしてしまって、仕方なく寮に帰還。
新幹線は雪にも強い(先週の大雪では全然止まらずに運行していた)ので、とにかく東京駅まで行ければ帰宅できるかと思っていたら。。。
東急東横線で列車衝突事故があり列車が動かず。。。
そうなると綱島からは路線バスしか手段が無く、何とか南武線の駅まで出ようと激混みの路線バスに乗り込んだけど大雪でバスがストップ。。。
激混みのバスの中で数時間閉じ込められたけど、何とか脱出でき、田園都市線経由で東京駅まで辿りついた。
さぁ、ここまで来れば安心。。。と思ったら、なんと運転見通し全く立たずの情報。。。そして終日運休と。。。

寮に帰るのも難儀、帰宅も難儀。。。仕方なく会社事務所に行き溜まってた仕事を済ませ、東京駅に近い事務所に身を寄せて夜を明かし、始発新幹線に間に合うように東京駅へ。
始発新幹線は若干遅れたけど順調に東京駅を出発し、20分遅れで長野に到着するとの車内アナウンスもあり一安心。。。と思いきや、安中榛名駅で止まってしまい進めず。どうも除雪が終わっていないとのこと。。。
何とか軽井沢駅まで到着したものの、そこで延々5時間ほど停車。上り新幹線も何故か動いておらず戻るにも戻れず。。。
結局上り線を使って長野まで行くこととなり、16時頃に長野駅到着、そこから北方向はJRは動いていたので16時30分頃にやっと自宅到着。
15日の朝に寮を出てから都合34時間かけて自宅までの、またまた長い旅となってしまった。

どうもちょっとづつリズムと言うか見極めが狂っているような気がする。

まぁ運が悪いといえばそれまでかもしれないけど、こういう時には新しい事はやらない方がいいかも?
しばらくおとなしくしてようかな。

カテゴリ[ 4.雑記]   コメント[]   トラックバック[0]