10/09/29 00:31

久しぶりのローメン

今日は伊那まで出張だった。

仕事が一通り終わった後は一緒に出張に行った同僚と伊那の○江さんと伊那市駅近く、いなっせ脇の「うしお」で久しぶりにローメンを頂いた。

写真左が「超」700円で右が「大」610円。いずれも結構量があったが僕は超を頂いた。以前よりちょっと脂が強く感じたけど味は相変わらずグッド!
ちなみに中央奥にあるのが食べかけ(^^;の「うしお煮」で、これがとても柔らかくて美味!
その右側にあるのが「とうふ汁」。さっぱりしててローメンの後には合う!!

帰りのJR列車内でニンニク臭が大丈夫だったか気になるところだけど(^^;いやぁ、久しぶりにローメン良かった!

カテゴリ[ 5.B級グルメ]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/09/26 23:23

塩尻ぶどうの郷ロードレース

朝から抜けるような青空の元、塩尻にある松本歯科大学の陸上競技場をメイン会場とする「塩尻ぶどうの郷ロードレース」に行ってきた。

まず陸上競技場で受け付けした後、車まで戻って着替えたりゼッケンをつけたり準備。
そして3kmに出る子供のスタート時間に合わせて再び陸上競技場へ。



そして9時50分に3kmの部がスタートしカメラを持って頑張る子供の姿を追った。今回は一気に飛び出る、と先頭からスタートしていったけど案の定バテてしまい後半メロメロになっててなかなか戻ってこない。
そうこうしているうちに自分が出る10kmの集合が始まってしまった。
まぁ今日は記録を狙える状態じゃないし、まぁいいかな?と子供が無事ゴールするところまでカメラで追ってから自分も10kmの列に並んだが、かなり後ろの方になってしまった(-.-;

そして10時30分スタート。号砲から10秒〜15秒ほどでスタートラインを通過。しかも周りは人混みでペースもゆっくりで競技場を出るまでは流されるままに行くしかなかったが、競技場を出てからはマイペースを維持できる程度の混み具合になってきた。

ただ今日は右腰横筋の故障を悪化させてはいけなくて、来週・再来週に向けてうまく調整することが重要ミッションだったので、痛みが出ない程度にスピードは抑えて、力まず無理せず走ることを心がけた。

もっとも、この2週間走って無かったり、この夏はロードよりは山ばかり行っていたので、ロードをそこそこのペースで走るのが結構しんどかった。特にスピード感が分からなかったのでどのくらいが今の自分にとっていいのか分からず手探り状態だったこともあり、適度に楽に走るにはちょうど良い条件だったかもしれない。

結果的には、登りも下りも右腰の違和感を新たに生まずにほぼイーブンペースで走れた(と目測の時計計時ではそうだった)ことが大きな成果だった。また、走り終わった後も右腰横筋は特に大きな痛みが無く、一安心だった。

で、最後のお楽しみはぶどう食べ放題!
本気で食べ放題できるのがすごい!!
自分も家族と一緒に腹いっぱいぶどうを頂いた。


この大会はとてもコストパフォーマンスが高いしコースも悪くないし、すごいお得な大会だった。
あと、松本歯科大学脇の駐車場に車を止めてキャンパス内を通って陸上競技場まで歩くのだが、とても綺麗なキャンパスで驚いた。木々が多く芝も綺麗で自然があふれる空間が広く、とても癒されるいい雰囲気だった。。

カテゴリ[ 1.マラソン大会参加記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/09/25 22:47

最後の運動会

天気が心配されたが、25日は台風が雨雲を巻き取ってくれたのか天気は朝から晴れ!

ということで下の子供の小学校の運動会に行ってきた。

今年小学校6年なので、学校行事の運動会参加は子供も親もこれが最後ということになる。

改めて思うと、幼稚園の運動会から9年間、長かったような短かったような。。。

久しぶりにちょっと感慨に浸った瞬間でした。

カテゴリ[ 4.雑記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/09/20 23:35

奈良ツアー記

18日〜20日の3連休で滋賀県大津の実家に帰省ついでに平城遷都1300年祭で湧いている(らしい)奈良に行くことになった。

18日。9時過ぎに長野出発、実家へのお土産購入のために姨捨SAに立ち寄ったら、しずおかコーラなるものを発見。

何故姨捨に???
試しに飲んでみたが、210円で飲むなら普通のコカコーラを選ぶかな?

その後、伊那の小黒川PAで休憩。そこではおやつに何か食べようと思っていたら、鹿まんなるものを発見。

早速購入して食べてみたが結構美味!「しか」マークも洒落てる(笑




そして次は名神の養老SAで遅い昼飯のために休憩。
そこでは、以前TVでも取り上げられたことがあるらしいメガメロンパンを購入。前回購入していったら美味しくて好評だったので、これもお土産用に。(写真下段の大きいやつ)


で、19日の日曜日に列車を乗り継いで奈良に。

平城遷都1300年祭のメイン会場は当時のサイズで復元したらしい建物が建っていて、それはそれは壮大だった。何となく中国の故宮をイメージするような雰囲気。


一通り堪能した後に東大寺に連れて行ってもらった。
そこの大仏殿は木造建築物では世界一らしく、さすがに圧巻だった。まるで中にある大仏様が1階部分に鎮座しているような感じの規模に見えた。


意外だった。。。というか自分が知らなかっただけなんだけど、大仏殿の入り口脇には、びんずる尊者様が鎮座されていた。善光寺に縁のある人かと思いこんでいたけど(^^;  ここのびんずる様も体の一部がすり減っていたが、大きくて頭部には手が届かないサイズだったこともあり、すり減っているのは足だけだった。



そして最後は興福寺。
博物館にある阿修羅像を見ようと思って行ったけど凄い人で40分待ちの行列だった(-.-;
暑い中並ぶのは。。。と諦めて、五重塔を見てから


猿沢池脇の茶屋で(ビール)休憩をしてから帰ってきた。さすが、ビール瓶のラベルにも1300年の記載が。。。


奈良の歴史遺産をきちんと見るのは今回初めてだったけど、なかなか勉強になり良かった。

ただ、唯一まだ奈良は夏だったのが辛かった。

カテゴリ[ 6.旅行記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/09/17 23:10

もうじき10kmと24時間と100kmだけど。。。

2泊3日の出張から戻ってきたら、えちご・くびき野100kmマラソンの通知が届いていた。

気が付けば、あと20日ちょっとで今年最後のウルトラだった。。。(-.-;

最近右腰の側面筋肉が痛んでいるので走るのをやめてて、走りこみは全くダメダメ。

明日から滋賀県大津にある妻の実家に帰省するので、当初は琵琶湖半周LSDでもやろうかと思ってたけど、とてもそんな状態では無く残念ながら見送り。
来週の塩尻ぶどうマラソンも10kmだけどゆっくり様子見でぶどうでも食べながら、痛み再発させないようにゆっくり走るしかないかな。
その翌週は十日町のまつだいで開催される24時間耐久リレーマラソン。こちらも一周2kmちょっとらしいので、様子を見ながら軽く走らせてもらうことになりそう。
で、その翌週10月9日に100km本番。

本来なら順々にキレと調子を上げていく予定だったのが、ぶっつけ本番になりそうな気配だけど、果たしてどこまで行けるやら。。。

カテゴリ[ 2.マラソン練習日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/09/12 23:02

テニスの試合結果

今日はソフトテニスの県クラブ実業団リーグ秋季戦だった。

昨年一気に3部まで転落し前回2部まで戻ってきたチームは、一気に1部まで復活したいと思っていたが、結果は残念ながら。。。

毎年、縄文の里マラソンの日と重なってしまい今年も重なったため出れなかったけど、一度は出てみるために何とかテニスの方が都合付けられれば。。。と思うんだけど。。。

しかし最近走ってばかりでテニスの練習をあまりやってないことが今日の試合で如実に表れた気がしているので、テニスももうちょっと気合入れていかないと。。。
と思ってみたものの、しばらく諸々ありそうで辛いなぁ。

カテゴリ[ 4.雑記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/09/12 22:53

合宿

金曜に会社を休んで金土と会社マラソン部の合宿を行った。

まず黒姫陸上競技場で基礎の確認。幸い陸上短距離に長けているメンバーがいるので、彼に教わりながら自己流を見直すことをやった。
平日ということもあり貸切で使えたのがとてもよかった。休憩中ふと見たら富士通の藤田敦選手がランニングで道路を走って行った。何らかの合宿か強化練習をやっているような雰囲気にちょっと刺激を頂いて午後はクロスカントリーコースへ。

今まで知らなかったがクロスカントリーコースが黒姫スキー場にあるとのことで探してみたら前山ゲレンデ?にあった。
下から上がってくると見えるように看板が設置されているのを上から下って行ったので分からなかったけど、結構分かりやすい場所で広々と見渡せてとても気分良く走れそうな場所だった。
1周2kmのコースを使って何周かマイペースで走って初日終了。

2日目は戸隠〜飯綱を堪能するトレイル体験。
神告温泉〜戸隠トレッキングコースを逆回りで瑪瑙まで〜飯綱に裏側から登頂〜西登山道を降りて最後は戸隠トレッキングコースに戻って川沿いに戻るコース。約10kmだけどアップダウンはそれなりにあったのでメンバはヒィヒィ。

だけど天気に恵まれてまずまずの合宿となった。

たまたま戸隠トレイルレースの試走キャンプが土日と企画されていたこともあり、西登山道最下部辺りですれ違ったけど、M浦さんがいた。しかし大人数だったな。
そういえばその行動過程の中でシングルや連れ合ってのトレラン組みがかなり目に付いたのが興味深かった。中には年配の女性が一人で走っていたけど、かなりの流行を感じる。もちろん来週の信越五岳110kmの試走組が多かったんだろうとは思うけど、それにしてもすごい。

カテゴリ[ 2.マラソン練習日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/09/07 23:44

故障?

月曜日の朝ランで腰の右下側辺り、太もも外側の付け根辺りに違和感を感じた。その違和感はだんだん痛みに変わって月曜日はまともに歩けないくらい痛くなってしまった。
今日はだいぶ収まって普通に歩けるけど違和感が残っている。

実は先週金曜日の朝ランの最後に違和感を感じてたけど、それほどでもなく、土曜日の北アルプスツアーではだんだん痛みが消えて最後は全く普通になっていて翌日曜日のテニスの練習でも何にも感じず違和感があったこと自体忘れてたのだが。。。

触ってみると左右の肉の付き方が違っていることを発見。これって腫れてるってこと?それとも筋肉が偏って付いているってこと?

今週は朝ラン中止にしたけど、金曜日から会社マラソン部の合宿もあるし、困った。。。

カテゴリ[ 2.マラソン練習日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/09/04 23:18

北アルプスデビュー!

今日は信州トレイルマウンテンのショップツアーで北アルプス常念岳・蝶ヶ岳へのツアーに参加。

自分自身、北アルプスは初めてなので、ちょっとワクワクしながら集合場所の三股駐車場へ。
そこで集合、自己紹介後に予定通り朝6時に常念に向けて出発。

2時間ほど林間を登っていくうちに森林限界を越えて視界が広がり、真っ青な青空が目の前に広がっていた。


大きな花崗岩がゴロゴロしているところを、まるで海岸のテトラポットの上を歩いて行くような感じで進み、急な坂を登りながら進むとやっと前常念を過ぎて前方の視界が広がって常念岳が見えてきた。


そして出発から4時間弱で常念岳山頂に到着。
ふと振り返ると雲海が広がり、その向うに八ヶ岳や南アルプスが見え、その間に小さく富士山も見えた。


ソフトバンクは電波が入ったり入らなかったりで不安定、ちょっとするとすぐ圏外になってしまっていたので、呟くこともメールすることもできなかったのが残念。
そこでは20分ほど休憩してお腹も満たした後、次は蝶ヶ岳まで一旦下ってまた登る展開。


蝶槍と呼ばれているチョコンとした突起を経由して、そこから若干のアップダウンが蝶ヶ岳ヒュッテまで続き、そこは登りも下りもトレランで駆け抜けた。
そしてヒュッテでは念願のビール!
綺麗な山々を眺めながらの乾杯は、天気も風もとても心地よい中で最高だった!!


もっとそこでゆっくりくつろぎたかったけど、帰りの時間が迫ってたので、くつろいでいる同行者と分かれて、そこからは一人旅となった。
といってもあとは駐車場まで下るだけで自分ひとりだったこともありマイペースで走って下った。
途中すれ違ったいろんな登山者と話をしたけど、やっぱり山ガールが多かったのがとても印象的だった。結構目立つし映えるので好感!

と、楽しみながら走り降りて2時過ぎには駐車場到着。蝶ヶ岳ヒュッテからは1時間10分ほどだった。

それにしても最高のコンディションで、しかも結構走れたので、今日は行って本当に良かった!
北アルプス最高!!

» 続きを読む

カテゴリ[ 2.マラソン練習日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/09/02 22:37

花粉症の季節

今年も秋の花粉症の季節がやってきた。

巷ではまだ猛暑日が続く夏真っ盛りのような気候なのに、植物はきちんとカレンダーに合った活動をしているようで、花粉を飛ばし始めている模様。
先週後半あたりから鼻水が垂れ始め、最近はくしゃみの他に自律神経異常?のような症状で急に体が熱くなり汗が止まらなくなることも。

こうなると、もう何やってもダメで、ただひたすら花粉が無くなるのを待つのみ。

今年は暑さと花粉と一緒になってるので、余計に辛い。

あー、花粉の無い国に行きたい!

カテゴリ[ 4.雑記]   コメント[]   トラックバック[0]