10/10/31 19:19

戸隠トレイルランレース

昨晩の天気予報では今日は晴れ予報だったので、そのつもりでウェアや荷物を用意しておき、それを持って朝5時15分に自宅出発。志賀高原方面に青空が見えたので天気予報をそのまま信じ戸隠に向かうが、しかし飯綱スキー場まで上がったところで風雨が。。。え???
持ってきた荷物には雨対策のグッズは何も無い。うーん。。。取りに戻っているひまも無さそうなので、とりあえず現地まで行って天気が回復することに期待することに。(この時点ではまだ晴れの天気予報に期待してた)

しかし現地で待てども待てども回復せず、スタート時間が迫る。。。さすがに山頂辺りは風雨が辛そうだし、ウィンドブレーカーがあれば。。。しかし持ってきてない。。。タイツも持ってきてないので腰から膝までは冷たい風雨に晒されると辛そうだし、うーん。。。スタートまであと10分。。。DNSしちゃおうか?などとも考えがよぎる。

その時、そういえば!と思いだしたのが車に常備しておいた雨具の存在。車に何かあった時に雨が降っていると服が濡れて大変だから、とトランクの奥の方にお守り代わりに入れてあったのだ。

早速引っ張り出すと都合の良いことに、いわゆるヤッケだった。

胸に着けていたゼッケンを外しパンツの右足部分に付け直し、ヤッケを被って車を出て急いでスタート地点に。
なんとかスタートに間に合った。

そして7時スタート。

去年に比べて今年は最後の瑪瑙山再登頂がカットされていて、加えて今回の悪天候の影響で黒姫部分がカットされ38kmのコースに変更されていたので、前半の瑪瑙・飯綱を頑張って登ってみても良いかも。。。と思ったのが失敗だった。

瑪瑙山まで頑張って走って登ってみたものの、もう足は半分終わってしまい、下ってからの飯綱登りはギリギリなんとか周りのペースに負けないよう登ったけど、そこでもう足が終わった。
飯綱の下りもヨレヨレで全然ペースが上がらず林道に入っても何とか流している状態で大座法師辺りから上り。何とか頑張って一の鳥居エイド到着。

お腹も空いてきてたので、バナナやパワーバーなどいろいろ頂いた。食べながらエイドの人と話をしてたら、I藤さんの姿が見えたので、そこからしばらくご一緒させて頂いた。この時点で51,52位と言われた。

そこからはバードライン沿いに古道を走るコースが続く。しばらく並んで走っていたが、だんだんI藤さんのペースが上がりだしたので、ちょっと見送ることにして、最大の目的である宝光社エイドを目指す。

宝光社では界隈の民宿の方々(だと思う)が私設エイドを出してくれていて、これがまた凄く多くの手作り料理が並んでいて、どれもみな美味しい!
今年は去年以上にたくさんの料理が並んでいたようで、全て食べようと戴き始めたが、半分程度でリタイヤ!
レースをリタイヤするなら食べる方は行けそうなんだけど、惜しいけど次に向かう。

そして次は鏡池のエイド。そこまでの途中の上りでだんだん腿がピクピクし始めてしまった。やばい。。。足が終わってることに加えて冷たい風雨がやっぱり堪えているのか。。。この辺りからだんだんと抜かれることが増えてきたが、なんとか踏ん張って鏡池エイド。

そこでは腿のストレッチやマッサージをしっかりやってみた。その間、目の前にあったチップスターを試しに食べてみたら、これが結構美味かった。霧雨のせいで湿気っぽくなってたけど、それが逆に水分無しでも食べやすくなってて塩味がとても美味しく感じた。3種類あったので、それぞれバリバリ食べながらコーラで流し込んでいたらT島さんが来て挨拶もそこそこにあっという間にスタートしていった。

追いかけるようにスタートして後をついていくことに。しばらくは射程範囲に捕えたまま走っていたけど、やはりだんだんスピードが落ちてきて視界から消えてしまった。腿のピクピクが怪しくなってきたので立ち止ってマッサージをしていたらS山さんに抜かれた。(結局S山さんは女子3位。素晴らしい!)
追いかけて牧場入口のエイドで追い付きそうになったけど、S山さんも水分補給そこそこにすぐにエイドを出発していった。
対照的に、自分はエイドで椅子を借りて座って腿のマッサージとストレッチ。そしてその間やっぱりチップスターとコーラでまったりと休憩!これ、本当に美味かった!

そして牧場に出発。ぐるっと5kmくらい?走ってまたエイドに戻ってきた。やっぱりまた椅子を借りて座ってマッサージしながらチップスターとコーラを頂く。エイドの方と会話しながらまったりと過ごし、お腹が一杯になった頃あいで最後ゴールを目指して出発し、数Kmでゴール。何とか最後まで腿は攣らずに済んだ。

しかし今日の天気にはやられた。最初の山登りにもやられた。。。というか失敗した。
唯一の成果はチップスターとコーラがマラソンに合うということを発見したことかな?

なお、今日は天気が悪く手袋をしてたので、それだと操作できないiPhoneを持っていかなかったため写真はこれだけです。

帰宅後、家の用事を済ませてから軽く家の近辺をジョグしてみた。攣りそうになってからペースを落としてたこともあり、まだ体力的には余裕があった。やっぱり最初の山登りが全ての敗因かも。これからは自分の力量にあった山でのペース配分を身につけていかないと。。。

カテゴリ[ 1.マラソン大会参加記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/30 00:28

多摩川堤防ラン(2)

今回の出張では武蔵新城にホテルを取って、そこから二子橋〜丸子橋と周ってみた。

二子橋を東京側に渡った後は想像してたような堤防道路が見当たらずどこを走れば良いかわからなかったけど、何か工事をしている脇を抜けて、これまた先週に続いてトレイルラン。

写真は下流から二子橋方面を見たところ。

少し行くと堤防内河川敷の砂利道が走れるようになってきて、そこからは比較的まともなところを走り、堰のところでやっと舗装路に出た。結局丸子橋目前までトレイルだった。

堰のところではロードに以下のような標識が埋め込まれているのを発見。


これをみると、どうも多摩川沿いに53kmほどのサイクリングコースがあるように感じるけど、どうなんだろう?今度探検に行ってみる価値はありそう。

で、丸子橋を渡ってそこから川崎側を上流に向かう。

先週雑草がすごかった場所は今朝は綺麗にされていた。


綺麗に整備された堤防を走り適当なところから武蔵新城駅前のホテルまで戻った。
今朝は道に迷ったりだったのでちょっと余計に走ったかも。計14.1km

そしてホテルに戻ってTVを付けるとスーパー堤防のことをやっていた。そこで映し出された映像が今日二子橋下流界隈で見たイメージととても似ていて工事現場に書かれていた工事イメージ図とも同じものがあった。

どうもスーパー堤防工事現場を走ってたらしい。計らずも社会勉強できた今朝の朝ラン探検だった。

ということで、これで六郷土手〜ガス橋〜丸子橋〜二子橋までは両岸制覇できたことになる。
さてこの勢いで全区間狙ってみようかな。

カテゴリ[ 2.マラソン練習日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/27 23:37

えちご・くびき野100kmマラソン、番外編

今日帰宅したら、えちご・くびき野100kmマラソンのアンケートが送られてきていた。

封筒を開けて中を良く見ると何やら入っている。。。を、ゴールの瞬間の写真だ!


雨の中、ほとんど一緒に走ってたT田さんと、95km辺りから一緒に走ったU井さんと3人で並んでのゴールの瞬間だ。

誰かが写真を撮ってくれているのは分かったけどオールスポーツさんのサイトには無かったので諦めていたら、こんな形でご対面するとは。

しかし、これも含めてすごいサポートレベルに改めて感動。
アンケートにはしっかりとお礼を書いておこうと思う。

カテゴリ[ 1.マラソン大会参加記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/25 23:25

高峰高原

ちょっと運動したいから、どこかに連れて行って!という妻からの依頼もあり、日曜日は家族4人で軽くトレッキングに行くことにした。

午前中テニスの練習があったので、それが終わってから速攻で帰宅・出発。

まずは腹ごしらえ、東部湯の丸SAに寄って昼食。
昼の時間帯だったのでかなり時間が掛かってしまったが一番人気の小次郎ラーメンなどを食した。生ニンニクが効いてて美味い!


そして小諸ICで降りて高峰高原へ向かうが、なんだかんだで2時近くになってしまった。
しかも雲。。。というかガスが出てきて寒いし天気予報では次第に雨になるとのこと。

天気次第ではトーミの頭というところまでなら行けるかな?と思ってたけど今回は諦め景色だけを堪能。


千曲川沿いに右側に八ヶ岳、左側に秩父の山並みが見えてなかなか壮観。
野辺山ウルトラマラソンのコースを鳥瞰した気分。

その後、嬬恋側から菅平に回って長野までのドライブ。
途中、唐沢の滝に寄って往復1分程度だけど(^^;ちょっとだけトレッキング


ここは夏に来ると気持ち良さそう。

その後雨が降って来てしまったので結局運動できずに帰宅。これだったら家の近所の昭和の森でも歩いたほうが良かったかも。

カテゴリ[ 6.旅行記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/23 19:15

長野マラソン予選

朝7時〜いつものコースを走って体を馴染ませ、軽く朝食を食べてから新聞を見たりしてリラックス。そしてトイレを済ませていざパソコンの前にスタンバイ。

今年は電話申し込みもあったので、携帯電話も用意してスタートの10時を待ってたが、早くも10時前からランネットのアクセスが異常に重くなり、そのままスタート!

ツイッターを見ていると知り合いやフォロアーさんが次々と予選突破の報告を呟いていると思えば、全然進まないという呟きも多く、やっぱり運が結構関係しそうな感じ。

そうこうしているうちに2時間経過。妻も携帯電話で電話申し込みにチャレンジしてくれてるが全然繋がらない。うーん、大丈夫か。。。と思っていたら、脇でやっぱり携帯電話で電話申し込みにチャレンジしてくれていた娘が「締め切ったって言ってるよ〜」と教えてくれた。
げ!と思った瞬間、PCの画面がエントリー画面に進んで、そこからはスンナリ申し込み完了。

ということで何とか無事エントリー完了。今回の予選通過タイムは2時間21分でした。

さてこれで一安心。来年に向けてまた頑張ろう!

でも来年は地区の役員をやらねばならない年なので、休日が結構潰れそうなのが何とも。。。(-.-;
野辺山もギリギリまで申し込みは待つことになりそう。

カテゴリ[ 1.マラソン大会参加記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/21 23:39

多摩川堤防ラン

今回の出張では武蔵中原の駅前にあるホテルに泊まり、そこから丸子橋まで出てから多摩川堤防を走りに行った。

朝5時起床、5時半にホテル出発。
小雨の降る中を丸子橋まで中原街道を走る。途中歩道が無い狭い部分もあったけど、無事に丸子橋到着。
そこから川崎側をガス橋まで下る。

以前多摩川堤防を走った時もそうだったけど、川崎側はサイクリングロード自体はちょっと凸凹しているが結構トイレが存在しているので緊急事態を想定すると安心感がある。
一方東京側はサイクリングロードが綺麗に整備されている割にはトイレがあまりなく、そういう点では不安。。。と思っていた矢先に緊急事態発生!かなり焦ったけど何とかトイレを見つけてギリギリセーフ!

今朝はガス橋までいって戻ってきて丸子橋から川崎側をちょっと上流に走り、等々力陸上競技場のある辺りをウロウロしてからホテルに戻った。

しかし丸子橋上流側はちょっとロードランニングには不向きな感じだった。

仕方ないので堤防ではなく河川敷にある道を走ったけど、これはもしかしてトレランコース?

カテゴリ[ 2.マラソン練習日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/18 22:55

松茸

母親の実家から松茸が届いた。
どうも今年は豊作らしく結構な数が送られてきた。(写真には違う種類のきのこも一部写ってるけど、多くが松茸)

妻の両親が我が家に来ているのを知って奮発してくれたのかもしれないが、すき焼き、炊き込みご飯などで美味しく頂いた。


一部は冷凍庫に入れた。
味や香りは落ちてしまうけど、それでも十分なくらい楽しめるので、正月などに使えるかな。

カテゴリ[ 5.B級グルメ]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/17 23:56

蕎麦1kg

土曜日、上田市にある草笛という蕎麦屋に行ってみた。

たまたま上田方面に行く都合があり、以前より噂には聞いていたその店に寄ってみた次第。

入ってみると結構順番待ちがあり我々は7番目。かなりの人気店みたいだ。店内の目立つところで蕎麦打ちしていたので、その様子を見ながら待っていると20分ほどで座敷に通された。

この店は大盛りが凄いと聞いていたので、盛り蕎麦大盛りを頼んでみた。
しかし、注文を聞いた店のお姉さんの「本当に大丈夫ですか?1kgありますけど。。。」という言葉に一瞬怯んでしまったけど、何とかなるだろう、と意を決してお願いしたら。。。



こんなのが出てきた(@.@)
ちなみに、普通の盛り蕎麦と比べてみると、こんな感じ



普通の盛り蕎麦(右側)でも500gあると言ってたので、かなりの量だけど、その上をいく1kg。。。

早速食べ始めてみた。半分くらいまでは快調に美味しく頂けたが、それ以降はどうも箸が進まない。
下の方は山盛り蕎麦の自重で押しつぶされてて結構な塊になってて、しかも時間が経ってきてるので伸びてて味も落ちてきて、しかももうかなり飽きてきて、お腹も辛く、全然食事が楽しくなくなってしまった(^^;

その後も頑張ったけど何とかならず、結局最後ちょっと残してしまった。お店の皆さん、ゴメンナサイ

教訓:蕎麦は作りたてをサッと食べられるくらいの量が一番美味しく食事を楽しめます。

で、その後は腹ごなしも兼ねて菅平のダボスの丘を散策。しかし凄い蕎麦だった。

カテゴリ[ 5.B級グルメ]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/15 00:57

ガリガリ君サワー

今日は昼から東京出張で、最後の仕事は19時〜汐留で打ち合わせ。

終わったのが20時過ぎで20時半頃の新幹線が微妙なタイミング。
ということで新橋界隈の立ち飲み屋で軽く一杯、と相成った。

行ったのは「へそ」
まず晩酌セット780円。これが串揚げ5本にビールが一杯付いててなかなかお得。

そして次に何にしようかとメニューを見てたら「ガリガリ君サワー」なるものを発見!
早速頼んでみたら、サワーの氷代わりにガリガリ君が突っ込まれてるだけの飲み物が出てきた。
これが普通のサワーよりちょっとアルコールが強めだけど結構美味い。

ガリガリ君が好きな人にはお勧めの一品かも。

カテゴリ[ 3.お酒日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/13 23:18

マラソン関連あれこれ

(その1)
今日の信濃毎日新聞に飯田市の風越登山マラソンの記事が載ってた。良く見ると優勝は松本大さん。。。ん?どっかで見た名前だと思ったら。。。

確かこの大会、ずいぶん昔からやってて自分が地元高校生の頃もあったような。。。

まったく縁の無い世界の話かと思っていたけど冷静に考えてみれば、今とても近いところにいる(^^; ので、来年は都合が合えば試しに出てみても良いかも。

(その2)
東京マラソン、今年も落選。なかなか当たらないものだ。まぁ倍率10倍近いので10年に一度当たれば恩の字?

(その3)
今日から久しぶりに朝ラン再開。まだ体の奥底にくびき野の後遺症があるようで体が重かったのと爪が痛いので、まずは無理せずゆっくりペースで。
靴の吟味もやっておかないと次のLSDの時に何を履けば良いか悩むので、いろいろ履いてみて自分に合うタイプを探そうと思う。。。ってレース前にやれよ!
スピード系の靴は自分に合うのが一つあるのでいいんだけど、長距離系がね。
でも実は意外とトレランシューズが長距離に合うかも。初の野辺山、今年の野辺山、おんたけウルトラトレイル、とモントレイルを履いてて、今回のニューバランスに比べて格段に良かったし。

(その4)
戸隠ウルトラトレイルランニングレースの参加通知書が届いた。そういえば去年はレース1週間前(今年は開催が1週間前倒しになってるので、今年の開催日頃に相当)には雪が降ったけど、今年はこの暖かさだと大丈夫かな?

カテゴリ[ 2.マラソン練習日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/12 23:50

まつだい番外編

先々週に行った松代(まつだい)の24時間リレーマラソン、他のメンバーは車で行ったが私は所用で遅れてJRで向かった。
直江津まで信越線で行き、そこからほくほく線に乗り換えてちょっと走ったところで乗っていた列車が突然停車。
そう、ちょうど上越市辺りで地震が何回か起きた時で、まさにそれに遭遇してしまったのだ。

どうも揺れの大きさが規制値を超えたため、作業員による線路点検が必要になったとのことで、復旧までに2時間は掛かりそうとのことで、先に松代に行って走り始めているメンバが迎えにきてくれることになり、くびき駅で下車する形になった。

その時にほくほく線の分だけは料金を払い戻すから送付先を教えてほしいと車掌さんに言われて教えておいたところ、今日お金が現金書留で届いた。


払い戻しの580円よりも現金書留での送料の方が高そうなくらいだけど、ここまでしてくれるのは嬉しいもの。今度改めて乗りに行ってみようかと思うくらい。

そういえば、先日のくびき野100kmでは、ほくほく線の近くを何回か通ったっけ。

カテゴリ[ 1.マラソン大会参加記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/10 21:58

青色切符頂きましたがちょっといいですか?

午後、ちょっと買い物に出かけた。
家を出てすぐのJR駅脇の踏切に差し掛かり、止まった後に渡ろうとアクセルを踏み込んだ瞬間に警報機が鳴りだしてしまった。

を、これはマズイ!と一気に踏切を渡ろうとアクセルを踏みこんで早々に渡り切って一安心。。。と思っていたら、後ろからサイレンを鳴らした車が近づいてきた。
脇に避けたら自分の後ろに止まった。

え???

と思っていたら、お巡りさんが降りてきて、「危ないですねぇ、いま踏切事故が多いんですよ」とのこと。

「そうですか」と答えたら「今のは違反になりますから」とのこと。

え????

自分では踏切に入った(という意識でいた)ら警報機が鳴ったので早々に走りぬけようとしたつもりだったが、どうもお巡りさんは警報機が鳴っているところに入り込んだと主張している(そう見えた)ようだ。

「鳴ってから入ったのではなく入ったら鳴ったので走りぬけたのだけど、それで違反なの?」と聞いたが、返ってきた答えは「最近踏切事故が多いんですよね」「警報機無視が多いと通報があって重点的に警備していたんですよ」と、事前に想定されているであろう問答集通りの答えのみ(-.-;

とにかく違反だから、というだけで話が噛みあわない状況に、いろいろ考えたけど、多分形の上では現行犯になるんだろうな、と思い、しぶしぶ認めざるを得ないかな、と。。。

今まで18年近く無事故無違反だったのに、こんな形でリセットされてしまうとは何とも悲しい限り。反則金12000円のダメージよりも自分の中では権力に負けた気分がとても後味が悪い。

しかし、危ないから、というなら、他にも危ない運転している車がたくさんいるのに、そういうのをもっと気合を入れて取り締まって欲しいものだ。

応酬の途中で言われた一つの言葉が今でもとても引っかかり、気分を悪くしている。多分これも応酬話法としてマニュアルに載っているんだろうけど。

「この反則金は国庫に納入されて道路整備や交通安全に使われます」

その金額が予算化されているから、あなた方はここで取り締まっているということはありませんか?捕りやすいところで取っている、そんな本末転倒になってませんか?

カテゴリ[ 4.雑記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/09 23:02

えちご・くびき野100kmマラソン

早朝の上越リージョンプラザ。イベントホールが集合場所になっていて、うろうろしていたら知り合いがどんどん集まってきた。トレマンメンバーのI藤さん、M浦さん、M尾さん、G沢さん、shimoさん、T島さん、ぎっぺさん。テレサで一緒のK下さん。

申告タイム順に並んだのちにスタート場所に誘導されるが、外が雨で寒いと嫌だと思い、行列の無くなったトイレに行ったりして一人あとからスタート場所に向かうと、shinoさん、松子さん、M尾さん、G沢さんの集団がいたので、一緒に並んだ。
そして朝5時半にいよいよスタート!

スタート時の天気は小雨。天気予報では午前中くらいは持ちそうなことを言ってたのに。。。

人の流れに合わせて進み始めてすぐにI藤さんと一緒になり、そこから2人でしばらく走っていると前方にM尾さん発見。
3人でしばらく走っているとT塚さんが追いついてきて合流。ここからしばらく4人で並走。

ペースは6min/km。このまま最後まで行けばサブテンを狙えるペースだ。まぁそんなに計算通り行かないのが常だんだが。。。

途中で虻蜂先生に抜かれ、M尾さんが戦線離脱し、その後は3人で。しかし10kmも行かないうちに私の足に違和感が出てきた。妙に疲れるのだ。指定スピードを維持しようとするとハムが異様に疲れる。。。
途中でトイレに寄っている間にI藤さんとは離れて、T田さんとは抜きつ抜かれつの状態で何とか2つ目の峠まで走り切り、50km地点では5時間6分と、ほぼ誤差の範囲に収まっていた。
しかし後半3つ目と4つ目の峠ではかなりスピードが落ち、下りもそれほどスピードを出せない状態になり、T田さんからもかなり遅れ始めた。
5つ目の峠ではハムを休ませようと歩いて登ったが、改善する様子は無し。エイドの休憩時間を増やしても、その分冷えてしまうのか、走り始めで足が全然動かず超スロースタートになってしまう始末。
それでもだましだまし走り続けT田さんに追い付き78kmの吉川に着いた時点ですでに9時間を結構過ぎていた。

吉川ではデポしてあった荷物からICE RUB GELを取り出し足全体に塗ってマッサージ。食事も蕎麦、うどん、おにぎり、その他諸々をたくさん頂きVESPA HYPERを摂取。T塚さんとブルーシートに腰を下ろし本格的に結構まったりと休んでいたらshinoさんが到着し、若干の補給後に先に元気そうに出発していった。
しばらくして我々も再スタート。この時点で9時間半ほど。

吉川エイドは旧吉川町役場で、以前仕事で良く来ていたこともあり、懐かしみながら走りだしたら出口で交通整理していた方がなんと当時お世話になったY持さんだった。久しぶりのご対面でご挨拶、軽く歓談。

そこからは歩道が荒れていたり無かったりでちょっと走りにくいところを7km程走り、国道8号を渡って85kmの柿崎エイドに到着。そこでも諸々補給し休憩した後に出発したが経過時間は10時間15分くらい。
この頃から12時間切りが危ないかも、と思い始めて、ちょっと踏ん張らねば、と思い始めてきた。

ここからは海沿いを走るコースということで期待してだけど、本当に海岸線を走ったのは1kmもなく、海の見えないところばかり走ってたのでちょっと期待外れ。
そして鵜ノ浜のエイドでは海賊汁とかいう、魚介類のつみれが入った海鮮汁が出てきた。これはエイドの中でも結構有名らしく、しっかりと頂いたがさすが美味かった!

エイドではやっぱりしっかりと補給し堪能しないともったいないという想いと、早くいかないと12時間切れない、という想いの葛藤の中、やはりしっかりと堪能しながら次々とエイドを制覇しながら進む。

残り6kmで11時間15分。残り5?で11時間20分。この辺りでU井さんに追い付く。U井さんも走れるうちは走る、と一緒になりガンガン走る。付いてくる人もいたけど次々と脱落し結局3人で最後まで疾走し残り1kmで11時間40分。ここまでくればもう安心と、そこからはクールダウンジョグペース。
結局ゴールの計測ポイントは縦列になったのでタイムは違ったけどゴールゲートでは3人で一緒に手を取り合ってカメラに収まった。

ゴール後は美味しいうどんや豚汁を堪能させて頂き、テントの中でしばし知り合いと歓談。
雨はかなり強く降っていて、暗い雨降りの中をゴール目指しているであろう後続の人たちは大変だったと思う。

ただ、自分たちも濡れてて寒くなってきたし応援するのが大変なくらいの強い雨になってきたので早々に着替えに行って、そのままバスで駐車場まで移動し帰宅してしまった。

調整不足と靴が大きな原因だったと思うけど今回の100kmは今まで参加した5回の100kmレースの中で一番苦しかった気がする。爪も3枚やられ多分禿げるだろう。マラソン始めて以降で初めてマメができた。しかも3か所。そのうちの一つは靴の踵上部と足が当たるところで、走りとは全く縁のないところ。個人的には最低の結末になってしまった。
でもボランティアや応援が途切れることなく(山の中以外はどこかで誰かが応援してくれていて、歩きたくても歩けない状態)、地元の中学生やスタッフなどが雨の中をとても頑張ってサポートして下さり(特にゴール地点の中学生は雨の中傘もささずにとても献身的に疲れた選手に尽くしてくれていた。素晴らしい!)、エイドもすごく充実していて(40か所もあって食べきれない。特に合併前の旧町村役場では、その地域の特産や地物を振舞ってくれ、これがとても美味しい!)自分が出たことのあるマラソン大会としては一番素晴らしい大会だったと思う。
コース途中では沿道の家の軒下がギャラリーになってて、そこでお茶会などをしながら大勢が声援を送ってくれてるのが何ともほのぼのとしてて良い雰囲気だった。

2年後はもうちょっと作戦や装備(特に靴)を考えて参加したい。

カテゴリ[ 1.マラソン大会参加記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/08 21:32

えちご・くびき野前夜

今日は午前中だけ出勤し、午後家の用事を済ませてから、信州トレイルマウンテンさんに立ち寄って明日のおすがりグッズを調達。その名もVESPA HYPER。おんたけウルトラトレイルでは使うタイミングを見誤ってしまったが、効果は抜群だったので今回もお守り代わりに持っていくことに。

ついでに冬用トレランシューズに良いものがないか陳列棚を眺めていたら、在庫処分で40%引きのモントレイル・マウンテンマゾヒストGTX(ゴアテックス仕様)を見つけ、しかもサイズがピッタリ! 迷わず「これも下さい!」

と、明日のウルトラそっちのけでスノーランに想いを馳せてしまったが、気を取り直して上越リージョンプラザまで 車で1時間半ほどドライブし受付完了。そのまま自宅に戻り明日の作戦と荷物を考える。。。

天気は午前中は曇りで午後から雨模様らしい。
ゴール施設の平面図を見ると、選手浴室という文字が見える。
コース中盤に結構アップダウンがあるが、それ以外はほぼフラットっぽい。
デポできるのは50kmあたりと78kmあたり。
エイドとかレストとか給水とかが計40か所ちかくある模様(レストとエイドの違いって何?)

ということで考えたのは、78kmデポ地点までは大きな休憩なしで頑張り、そこで休憩。そのためのICE RUB GELを78kmにデポ。
その辺りから雨に降られる可能性が高いので帽子も一緒にデポ。そして本日仕入れたおすがりグッズのVESPA HYPERを入れる。
そしてゴールには着替えとお風呂セットをデポ


あすは2時半起床で3時出発。4時過ぎに到着予定。駐車場が大丈夫かちょっと心配だけど、やっぱり近いと便利!

カテゴリ[ 1.マラソン大会参加記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/06 01:26

金沢の海

前夜の後遺症が多少残っているなか、朝5時に起きて準備をして朝ランにでかけた。

金沢駅前のホテルを出た時には、まだ薄暗かったけど走り始めたらだんだん明るくなってきた。
走るコースは昨晩地元の方に教えて頂いた、犀川沿いのサイクリングロードを通って海まで出るコース。

犀川河川敷は綺麗に整備されていて広い空間にゆったり歩ける広い道路(もちろん車は入ってこれない)があり、多くの人が散歩していた。

そこを走りぬけ1時間弱ほどで海に到着。ちょうど朝日が出てきたところで結構綺麗だった。


帰りは一般道路をそのまま駅に向かって走ってきたが、この道沿いの風景や施設が、仙台で走った海からの帰り道にとってもよく似ていて、存在している施設まで同じようなものがたくさんあり、これってデジャブー?と思ってしまうほどだった。

カテゴリ[ 2.マラソン練習日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/06 01:18

金沢ナイト

10/4は泊まりで金沢出張だった。
会議が終わった後に懇親会に行くことになり、片町の某割烹に案内された。

まず最初にビールを頂いたが、すぐに日本酒に。
ここの日本酒の冷は何と瓶ごと凍らせたシャーベット状の冷や冷や酒で、とても飲みやすく危ない!
使われていた酒は富山の立山。この界隈ではかなりメジャーな銘柄という感じ。


このお酒と海鮮を美味しく頂いていたが、次に出てきたのが香箱蟹。
ズワイガニの雌をそう呼ぶんだとか。季節限定でなかなか出回らないと言われていたが、確かに初めて聞く名前と食べる代物だった。


いわゆるミソのところが赤く美味で、ますます冷え冷え酒が進んで危ない危ない(^^;

しかし金沢、やっぱり海鮮とお酒が美味しゅうございました!

カテゴリ[ 3.お酒日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

10/10/03 20:57

ロ・マン24in まつだい

10/2,3と十日町市松代(まつだい)で開催された24時間耐久リレーマラソンに出場してきた。

今回、信州トレマンさん関係の有志10人でチームを組んでエントリ。長野からは初だとか。


わがチームは走りももちろんだが、食事やお酒に関しても手抜きなしで気合を入れて参加してたので、一通り走った後は早速ビールで乾杯!
そして、その後はワインや焼酎に。。。。


地震で揺れたりもしたけど、とにかくベースキャンプが充実していたので非常に有意義な生活?が送れた。

結局48チーム中14位という成績だったけど、成績以上に非常に充実していた有意義な24時間だった。

カテゴリ[ 1.マラソン大会参加記]   コメント[]   トラックバック[0]