12/03/31 23:46

年度末は飲み会ラッシュ

年度末となると、やはり時節柄飲み会が増えてくる。特に今年はいろいろな関係者とのお付き合いが多くあるので、各方面からのお誘いもあれば、会社としても最後の区切りなので諸々多くある。

ということで、木曜日は某社からの研修生の送別慰労会で新橋飲み。

まずはホルモン焼きの立ち飲み屋へ。


ここは七輪の炭火でホルモンを焼きながら食べれる、なかなかオツな店。
無愛想な店長がイイ味を醸してて、これもまた良し!

そして次はちょっと面白いメニューがある立ち飲み屋。ここは店員が女性ばかり。


こんなメニューがあり、初めてプレミアムホッピーなるものを飲んでみた。


「なか」が焼酎を凍らせたものになっていて、これがまた絶妙にうまい。
プレミアムホッピーも結構飲みやすく美味い!

そしてメニューには、こんなのも並んでいて興味をそそる。


で、ここで軽く楽しんだ後は、餃子のお店へ。
この店は店員がチャイナドレスを着て対応してくれる中華料理屋でギョウザが有名。

今回はこういう餃子を頼んでみた。

そうこうして、新橋の安くて美味い立ち飲み屋ツアーで研修生を送別した後は一人ハイボールバーでマイマグで慰労


自分自身も今年度から来年度で大きく労働環境が変わるので、今までの自分へのご苦労さん会といったところかな?

カテゴリ[ 3.お酒日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

12/03/28 23:28

五十間鼻

多摩川の東京側堤防をずっと下り、JR東海道線を越えて国道1号線を越えて大師橋を過ぎた辺りで多摩川に他の川が合流しているところに出ると、そこにはちょっとした祠が川に出っ張って存在している。

この辺りは五十件鼻というらしく、目の前に多摩川が大きく広がり、その先には羽田空港が見え、そして川面に朝日が映えて昇ってくる、なかなか綺麗なシチュエーション。

どうも初日の出の隠れたスポットらしい、と大田区の観光ガイドに載っていたけど、確かにここで見る朝日はなかなか見応えがあり、朝ランの楽しみの一つになっているし、写真に撮っている人がいるのをとく見かける。



ただ、この景色を眺めながらの朝ランも、もう今週で最後になりそうなので、明日明後日の出張では見納めに行こうかな。

カテゴリ[ 2.マラソン練習日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

12/03/25 00:08

東京出張生活

12月頃から始まった東京出張生活も、かなり慣れてきた。

先週も21日〜23日まで東京出張だったので、ホテルからの朝ランを楽しんできた。

22日は多摩川を上流に向かいガス橋まで。そこから下流の大師橋までを多摩川堤防走ると、六郷橋辺りで菜の花発見!


さすが東京、長野とは大違い。

で、結局走ったのはこんなコースで約23km


途中、K川さんと一緒になって多摩川大橋とガス橋間を二周もしてしまったりしたけど、でも朝なのに20km以上を走る。。。少し前までは自分でも考えられなかった状況に、改めて驚き!

そして夜はやっぱりお約束の飲み会(^^;

今回は鳥がとても美味い店(だと思う)に入ってみた。

そこには、手羽先が6本で500円ちょっと、などという魅惑のメニューもあり、とても危険な臭いが。。。(^^;

他にも、むね肉の柔らか揚、とか

白レバーステーキとか

たくさん魅力的なメニューがあった。

他には、こんな感じ。。。

そんなこんなで比較的安く魅力的な料理を頼めた、良い店だった。
その後は軽くショットバーへ。
私はいつもの通り、マンハッタンを注文し、飲み物としてのマンハッタンの味を楽しみながら、その店の雰囲気やカクテルのレベルを拝見させて頂きました。


でも、飲んでばっかりじゃあ、ありません。

翌日の朝もかなり辛かったんですが、ちゃんと朝ランしてます。


と、こんな雰囲気で東京出張を楽しんでます。

カテゴリ[ 2.マラソン練習日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

12/03/21 00:03

福島キャンペーンからの贈り物

先月出張で大阪から福島空港まで飛行機で移動したことがあったけど、その時に福島空港で「ふくしまからありがとう」キャンペーンのイベントに遭遇し、何やらいろいろな案内グッズなどを頂いた。

その中に応募券があったので、何気に応募しておいたものが、今日帰省から戻ってみると家に届いていた。

福島の地酒だった。


いや〜、何だか最近ツイてる?

早速、子供の高校合格祝いで夜ごはんに頂いたが、さすがに上品な味わいで美味かった!

昨日は実家目前で覆面パトカーに捕まってしまって、ちょっと凹んでたけど、一気に回復!
さぁ、明日からまた東京出張頑張るぞ!!

カテゴリ[ 3.お酒日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

12/03/19 00:00

東京千葉旅行

週末は浦安に住んでいる義理の妹宅にお世話になって、東京千葉へ家族旅行に行ってきた。

中学卒業の子供の受験が終わって入学準備に入るまでの間に行こう!と以前から約束していたけど、それが実行できそうなタイミングがこの週末しかなかったので、仕事等でバタバタが残ってしまっていたけど、もちろん最優先で!!

17日は朝3時起床、家族も起こして3時半過ぎに家を出発し4時前に高速道に。途中三芳SAで仮眠を取ったりして8時前には築地市場に到着。

生憎の雨模様だったけど、めげずに場内の飲食店街へ行き、凄い行列ができている寿司屋を横目に小田保に入ると、ちょうどテーブルが一つ空いていたので、そこに4人で座り注文。

時々食べに行っているこの店のエビフライやカニコロッケ、牡蠣を是非家族にも食べさせてあげたい、と思ってたけど、やっと今日実現できた。。。と喜び、つい勢い余ってオプションで沢山頼んでしまったら、こんなに大量の揚げ物が朝から目の前に並んでしまった(^^;

さすがに、ちょっと多かったみたいだけど、それでも美味しい!と言って喜んで食べてくれたので良かった!

それから築地場外市場に行っていろいろ買い物。

当初なら、その後は上野動物園に行く予定だったけど、結構本降りの冷たい雨模様だったので予定変更、4月からお世話になる単身赴任寮に行って部屋を見せてもらうことにし、築地から横浜市の綱島までドライブ。

そしてそこを見学後はベイブリッジを経由して湾岸線を一路船橋へ行き、IKEAで棚などを調達。元々子供たちの進学に合わせて買う予定だったのが、自分の単身赴任用グッズも買うことができてラッキー?

そして翌日は上野動物園に行ってみた。
以前行ったのが10年くらい前だと思うけど、その頃に比べると動物を見せる(魅せる)ことにとても工夫がこらされていて、とても面白かった。
北海道の旭山動物園の影響が大きいんだと思うけど、とても良いことだと思う。
例えばパンダの食事もギャラリーに近いところで食べさせるようにしていたり
ホッキョクグマの水中の様子が見えるようになっていたり
迫力やリアリティがとても感じられてちょっと刺激的だった。

と、家族旅行だったけど、一応朝は浦安界隈探検も兼ねて一人で朝ランもやってみた。
このエリアは新しく作られたエリアだけあって、道も広く各種設備も整っていて、海が近いので景色も雰囲気もいいし、車も少ないのでランニングには絶好の環境だと思った。
温泉宿泊施設もあるので、皇居などよりはよっぽど素晴らしいと思った。

カテゴリ[ 6.旅行記]   コメント[]   トラックバック[0] 

12/03/15 00:36

やっぱり東京でも

今週は月曜から水曜と東京出張だったが、月曜、火曜と、それぞれ別々の方々と懇親をしてきた。。。つまり飲んでばっかりってことですが(^^;

久しぶりの新橋「へそ」
晩酌セットは揚げたての串揚げ5本と生ビール一杯で780円!
(写真は紅生姜の串揚げとカマンベールの串揚げ)


そして、同じく新橋にある「信州おさけ村」へ。

今日は飯田・伊那セットというものをチョイスしたら「夜明け前 大吟醸」「井の頭 純米無ろ過生酒」「純米吟醸 猿の庫泉」で700円。それと豆腐の味噌漬け(奥)を注文。こちらは300円


と、安くて美味しい店をまわる、1000円でお釣りがくるツアー

そして最後はちょっと奮発して魚金へ。

そこでは銀むつの煮付けを1200円で頼んだところ、想像以上に大きなものが出てきてビックリ!
しかも顎辺りの部位とのことで、とても脂身があって大満足!ここでも一人2000円まで行かなかった。


ちょっと続き過ぎて体重もやばいかも。。。
今週末連休も旅行や帰省で食べる機会満載なので、ちょっと長野マラソンに向けて自重しなきゃ。。。

カテゴリ[ 3.お酒日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

12/03/10 12:09

そしてまた長野で

信州トレマンさん繋がりの方から金曜の宴のお誘いを頂き、喜んで参加してきた。

今週は出張続きだったけどちょうど金曜日が長野にいる日だったのでグッドタイミング、ただ受験が終わった中学生の子供の携帯買い物に予想以上に時間がかかり、1時間近く遅れての会場入り。

会場の「つらつら」という店に行ってみると予想以上に大勢の宴に、ちょっと驚きながらも遅れを取り戻すべくハイペースで飲食開始。

このお店、以前は別の店だった場所に最近新しく開店したという感じで、飲み放題なのに日本酒も美味しいもの出てきて、とても良かった。

つい調子に乗って結構飲んで、こんな写真を撮ったりもしたけれど(^^;

(一応ご本人には掲載許可を頂いていますので目隠し無しです。ただ、許可したことや撮られたことを覚えているかは不明ですが(^^;)

ランニング関連やお酒関連の話題で盛り上がり、とても楽しい一時を過ごさせて頂いた。
やはり地元で仲間と飲むのが一番美味しいお酒だと改めて実感、ありがとうございました!

カテゴリ[ 3.お酒日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

12/03/09 00:49

会津の夜紀行(その2)

今週の会津若松は宿泊出張となった&若干早め。。。といっても22時頃にホテル入りできたので、早速界隈を探索。

5分程歩いたところに、何となく惹かれる店を発見!地酒処「天竜」


入ってみるとカウンターとテーブルと小上がりのある、意外と広めの店内に結構なお客さん。
たまたまカウンターが空いていたので、そこに通される。

何を頼もうかと思案していると、カウンター内でマスターが他のお客さんの注文したモツ煮を盛り付けていた。
それがまたとてもボリュームがあり美味しそうだったので、まずは生とモツ煮を注文

結構な量だけど、これで300円とは安い!

で、喉が潤ったところでお目当ての日本酒を。
今回は奈良萬というお酒が燗に合う、ということだったので、燗酒と山椒にしんを頼んでみた。

山椒にしんは以前別の店で食べた時には、単に切って出されたけど、この店では炭火で炙ってから出してくれたので、噛むと山椒風味の脂がじわっと口の中に溢れて来て、これが燗酒に合って超美味い!

加えて、奈良萬のお燗酒がとても美味い!
地元で飲む地酒は、そもそも美味いけど、この店では今どき珍しくお湯で燗をしてくれて、いい具合の加減で出してくれたこともあり、お酒の旨みが上手に引き出されて一層美味しく仕上がっていたんだと思う。


また、会津では馬刺しも結構有名らしく、いろんな店でメニューに載っているが、この店の馬刺しは特別だから是非!とマスターに言われるままに頼んでみたら、確かに今まで見たこと無いような馬刺しが出てきた。


いわゆるロース肉らしく、筋が何も無い。食感も全然違う。まるでマグロの中落ちのような感じ。ちょっと驚き!

他に焼き鳥メニューもあり、かなり大きな肉で3本も頼めば十分、というくらいなのに、一本120円は、これまた安い!


焼き鳥も炭火で焼いてくれるので、これまた美味い!


かなり満足したところで、最後の〆は会津米のご飯とモツ煮お代わりと油揚げ焼き。油揚げ焼きもこんなにあって300円。


マスターも面白く、量も味も財布も気分も大満足な会津の夜でした。

ちなみに、天竜という店の名は先代(今のマスターのお父さん)が辰年だったから、だとか(長野とは一切関係ないとのこと)
で、先代と今のマスターで50年も続く、会津若松で一番古い飲み屋なんだとか。
それから、お湯で燗するのは会津若松でも、この店だけなんだとか。

カテゴリ[ 3.お酒日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

12/03/04 20:03

長野でも宴

先週金曜日は午後から長野の事務所で諸々お仕事。夜に掛けての重要な案件も無事に終わったので20時過ぎ頃から上司や仲間と打ち上げ?に出かけた。
自分にとっては久しぶりの長野市内での飲み!

この日は上千歳の良喜という和風の居酒屋。なかなか落ち着きのある広い空間に通された。

紹介してくれた人の話では、ここの名物は「かにまんじゅう」とのことなので、早速それを注文したら、コロッケ風の料理が出てきた。それを割ってみると中はカニの身がギッシリ!


甘辛ソースがなかなか合う逸品だった。

他にも、ハタハタの唐揚げも!


ハタハタって鍋に入れると美味しいけどすぐに身が崩れてしまうので扱いが難しいけど、それを一夜干ししてあるらしく、だから唐揚げにできているんだと思うけど、一夜干し故の凝縮された味わいが、これも日本酒に合う逸品だった!

ちなみにこの日のお酒は桂正宗。最近は女性杜氏が話題になる川中島の千野酒造さんのお酒だけど、元々燗にしてもしっかり味わえる良いお酒だと個人的には好きだったので、久しぶりの長野の夜は十分満足!
新しい会社の話題も加わり、結構遅くまで盛り上がった。

で、勢い余って若手(といっても自分より若いという意味)と〆のラーメンに。
ランナー的には深夜のラーメンはどうなの?とも思いつつ、久しぶりに「とり丸」に入り、「こく丸つけ麺」を頂いた。


上千歳の「太鼓判」の鳥塩ラーメンとは対極にあるようなコッテリ系の濃い味スープと太麺が良く合い、相変わらず美味しく頂きました!

ちなみに、翌朝のトレマンツアーは元々欠席予定だったので、この飲みのせいではないことを念のため申し添えておきます(^^;

カテゴリ[ 3.お酒日記]   コメント[]   トラックバック[0] 

12/03/03 20:06

今どきの炊飯器

先週末の話だが、10年来使っていた炊飯器がついに壊れてしまった。

蓋のヒンジ内側の配線が擦り切れてしまい断線したのを自分で工作してなんとか繋ぎ合せて騙し騙し使い続けてきたけど、とうとう完全にダメになったので、家電量販店で購入した。

いろいろ悩んだ末に買ったのは、これ。


店頭に並んでいる商品でも多かったけど、形が四角っぽかったり、色もかなり派手だったり、と、最近の炊飯器は以前とイメージがだいぶ変わっている感じ。

機能自体は当然充実しているけど、インテリア的にもかなり考えられているのかな?

カテゴリ[ 4.雑記]   コメント[]   トラックバック[0]