12/12/08 19:34

TDN後遺症

先週土曜日のツール・ド・NAGANOでは春以降2回目のトレイルランを楽しめたのは良かったけど、余りに山を離れていて急に長時間山に入ったからか、今回の筋肉痛は今までになく酷い感じがする。

直後の数日の酷さは戸隠トレランでスイーパーやった時の方が酷く、今回は普通に歩くことはできた。
しかし今回は長引いている。週の途中頃には走ろうとしたけど着地時の衝撃が受け止めきれず5km程でギブアップ、金曜日にも軽く走ってみたけど、まだ違和感が残っている感じだった。

そして今日土曜日は午前中車のタイヤ交換で玄関前の階段をタイヤを持って行ったり来たり。でも大丈夫だった。

午後はテニスコーチで体育館へ。

体育館でのテニスはフットワークでのシューズグリップが良く効くので前後左右の切り返しターンの時の負荷が結構大きい。一節には山下りの時の筋肉と同じように使われるらしい。

それを証明するように、見本プレイをやるときに前ダッシュの後切り返して後ろに下がる時の大腿四頭筋の違和感はかなりあった(--;
左右は問題なく、後ろに下がった後の前への切り返しも問題無しだったので、やはり山下りの後遺症らしい。

明日も午前中テニスコーチだけど、そろそろ違和感抜けきってほしいところ。

しかし、こんなに長引くとは。。。ちょっと悲しいかも

カテゴリ[ 4.雑記]   コメント[]   トラックバック[0]