13/04/28 20:26

今年のGW

いよいよGWが始まった。

例年帰省やらで慌ただしく過ごしてきたけど、今年は一味違う慌ただしさに追われそうな気配。

上の子は高校部活で土日関係なく連日夜まで頑張ってるので帰省も出来ず、下の子も中学部活最後の年で練習や大会がてんこ盛り。
そして下の子の部活動でコーチとして支援している自分も仕事の無い日は同じくてんこ盛り。
しかも会社マラソン部活(もちろん慰労会付き!)も計画されてたり。

という事で、4/27,28,5/3,4,5はテニス、4/29はマラソン、4/30,5/2は仕事、5/1は単身帰省。5/6だけが予定が無くて済んでるけど家の庭の手入れとか色々な買い物などで終わっちゃうんだろうな(^^;;

信州トレマンさんのモーニングツアーとかにも行きたいけど、チョット難しいなぁ、、、

いずれにしても太陽の下での活動が多いので、また黒くなりそう(^^;;

カテゴリ[ 7.携帯から]   コメント[]   トラックバック[0] 

13/04/24 22:11

長野マラソン振り返り

先の日曜日に撃沈した長野マラソンを冷静に振り返ってみたい。

当日はスタートしてから段々スピードを上げていき五輪大橋料金所の20kmポイントは1:32位の表示だったのでスタートロスを考えれば順調だったし特に違和感も無かった。
そこまで我慢してたトイレもここで済ませて、残り後半頑張ろうとトイレに寄って小用を済ませてスッキリした後から走りに異変を来たし、足が動かなくなって来てだんだんペースが落ちて来て、今回の撃沈結果になった次第。

今回は雪による寒さが一番の敵になると思い、それなりの防寒対策をしたつもりだったけど、どうもそこに一つ大きな誤算があったように思ってる。

それはパンツとしてチョイスしたD2のウインドパンツ。

撥水加工の薄手生地で、今回の寒さなら汗もかかないだろうから雪避けにはバッチリかな?と思ってたけど、確かに雪避けにはバッチリだったけど、中と外の温度差で内側に結露したっぽい


その冷たい水分が足を滴るのを感じ始めたのがMウェーブ辺り、五輪大橋でトイレに寄って体温水?を大量放出し身震いした辺りで体温低下が始まっていたのかも?

走り始めて走りが重くなり始めたのを感じ、まず一つ目のベスパ投入。

しかし、その後折り返しで向かい風を受け始めた途端に足全体が冷んやり、上半身がブルブル、体が更に重くなって来て走りが確実に変わった。

堤防に出てからはますます状況が悪くなり、足攣りだけは避けようと塩タブレットを投入し何とか堪えていたものの、34km辺りで堪らず二つ目のベスパ投入。

しかし、状況は改善せず、そのままズルズル最後まで。

今思うに、パンツはトレマンショップで買った撥水防風のものにしておけば良かったなぁ、と後悔。あれは汗をかくから、と思ったから選択肢から外したけど、あの方が通気性が良い分、快適で冷えも無かったかも?

そしてもう一つの誤算は体内水分を多めにしてしまったことがある。
長野マラソンは今まで暑さにやられてたので、今回は事前の体内水分を多めにして脱水対策をしたつもりだったのが、あの寒さで裏目に出てしまい、スタート前の時点でトイレに行きたくなってしまってたなど、走りに集中できず、またトイレに寄るために途中止まらざるを得なかった。
今まで長野マラソンは途中で止まったために、そこから異変を来たしたことが多数あり、今回再現させてしまった感がある。

まぁ、根本的には走り込み不足だけど、それなりに走るためのポイントとしては次回に参考になれば、と思う。

カテゴリ[ 7.携帯から]   コメント[]   トラックバック[0] 

13/04/05 21:15

長野に向けて(今週の状況まとめ)

今週は飲み会をできるだけ回避するつもりだったけど、拉致されての仕事の付き合い飲み会が3回。
どうせ飲むならと、しっかり飲んじゃった事もあり(^^;;、体は案の定キレがなかった。

朝ランは日産スタジアムまでの定番コース約12kmを無理の無いペースで3回。着地の時に靴が地面を擦ってる感じが残り、フォームもバラバラ感覚がまだまだタップリだったけど、金曜日には靴が地面を擦ってる感じが無くなり逆に蹴りで後ろに擦れる感が出てきた。フォームも落ち着いて来た感じ。

この週末は爆弾低気圧で荒れた天気になる模様だけど、テニスの合間を縫ってロング走を何とかやりたいところ。

そして来週はスピード練習かな?

もちろん、ストレッチを念入りにやって怪我の再発には十分注意しなきゃ。

カテゴリ[ 7.携帯から]   コメント[]   トラックバック[0]