13/11/29 22:22

よこすかシーサイドマラソン

先週日曜日は横須賀市で開催の よこすかシーサイドマラソンのハーフの部に参加して来た。
ハーフの部は人数枠が1500人と少なく、コースも広めで走りやすく、なんて言っても海の横を走れるという話に惹かれての参加。

土曜日に娘の学校の音楽3班発表会があったので、それを聴きに行ったり保護者会に出てる妻の代わりに夜ご飯の準備などをしてから最終前新幹線で横浜に戻ったのでコンディションはイマイチ。

でも朝から好天だったので気分良く6時半に寮を出発し7時半に京急横須賀中央駅到着し会社マラソン部メンバーと合流。
そこから歩いて15分くらいで会場入りして受付と荷物預け、トイレなど。
陸連登録選手はゼッケンが前後2枚でそれ以外の選手は前だけだったのは何で?

スタート場所まではそこから更に歩いて10分程、目標80分ゾーンに並ぶが、人は少なめなので自分より前には100人程か。
そして思った以上に慌ただしくてアップする暇なしで8時45分スタート。

スタートロスは10秒くらいかな?とてもスムーズにスタートできたので、まずは流れに乗って無理せず体を自然に動かしてたつもりだったが、最初の1kmは4:05位で次の1kmが4:00と思ったよりもスピードが出てて焦るが、恐らく前週のスイーツマラソンでの2kmスピード練習効果かな?と考え、4:05ペースで行く事に。

広がる青空と右手に海を見ながらのコースをとても気持ち良く進んでいくと10kmを超える辺りから海岸線道路にありがちなきついアップダウンが登場。二箇所あり折り返し往復で計4回(^^;;
一番きつかったところは100mで8階建ビルくらいの高さまで駆け上がるくらいの感覚だったけど何とかクリア。

しかしタイム的には予想通り設定より遅れてて、残り4km地点で自分の時計では1:11分近くになってて、もしPB狙うならキロ4分で走らなきゃ、、、と言う状況だった(ー ー;)
最後はフラットとはいえ、アップダウンクリアでヘロヘロになった状態でどこまで粘れるか?自信は無かったけど一か八かでそこからスパート!

残り2km辺りからは45分遅れでスタートした10kmの部の選手とも合流するようなコース設定だったので自分の周りには10km42分前後でゴールするであろう選手が走ってた事になるのかな?それらの選手を抜かしながら走ったのが良いリズムになったのか、最後まで粘れて1:26:44でゴールできた!

今回は最後粘れた自分を褒めてあげたいし、自信になった良いレースだった。

今回の大会、特にハーフの部は狙い目かも。

カテゴリ[ 7.携帯から]   コメント[]   トラックバック[0]